大阪市中央区南船場 トイレつまり修理 排水異物つまり修理 便器脱着作業

大阪市中央区南船場でトイレつまり修理

こんにちは。
昨日は工事の予約が入っていたんで朝7時には車に乗っていました。
そして帰ってきたら20時前だったんですよ。
さすがに疲れましたね。
背中と腰がバッキバキです。
久しぶりの筋肉痛ってやつですね。
くぅ~しびれるぅ~!
あー今日も早く寝ないとですね。

トイレのつまり修理のご依頼

さて今回は大阪市中央区南船場でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。

トイレのつまりの原因と改善方法はこちら

ご依頼内容ですが「朝起きたらトイレが流れなくなった、急いでいるので早く来てほしい」とのことでした。

現場に急行してトイレの水を流してみると水が全然引かない、完全につまっている状態でした。

そこでお客様に何か異物を流したかをお伺いしてみました。

すると前日の晩は酔っ払って帰ってきたそうで何を流したか覚えていない、でも家の中でなくなったものはないとのことでした。

これは大体やばいやつです。

私の経験上、この感じは大事になる可能性があります。

しかし、便器内に紙が浮いていたので紙詰まりも否定できませんが。

まあそうなると紙詰まりの可能性もありますので順番に作業をしていくしかないと判断してお客様に作業内容と料金を説明しました。

ご了承を得た上で作業に入らせてもらいました。

作業内容

ローポンプ作業

便器の中に紙のようなものが浮いていたのでまずはローポンプを使って作業してみることにしました。

紙つまりの場合であればローポンプでほぼ間違いなく直すことが出来ます。

普通の紙つまりならローポンプを動かしていると直りそうだなと感覚でわかるのですが今回はちょっと違いました。

ローポンプを引いて押してを繰り返していると引くときは問題ないのですが押す時に壁があるかのように重たく硬かったのです。

なにか変だなと思いながらも何度もやり続けてみました。

しかし何度しても抜ける様子は無くローポンプでは無理なのだと諦めました。

ローポンプだけの作業で10分くらいはやってました。

紙つまりなら10分もローポンプ作業をすれば間違いなく直っています。

てことは今回は何か別の何かがつまっているってことになりますね。

↑まずこれがトイレの状況です。
完全につまっております。

便器脱着作業

次にワイヤーを通してみるかそれとも便器を外すかを考えました。

便器を脱着するよりもワイヤーを通すほうが安上がりではあります。

ですがワイヤーを通しても確実につまりが直る保証はありませんよね。

ワイヤーを通してダメで結局便器を外さなければいけないってなると料金がすごいことになってしまします。

ならばはじめから便器を脱着して、そこにつまりの原因があればそれを取り除いたほうが安上がりになります。

さあどうするべきか。

こんなときは経験を頼りに最もお客様の為になることを考えます。

まあ結果としては便器を外すことにしました。

理由は何を流しているのかわからないからです。

これが明確にわかっている場合はワイヤーを通すこともありますがわからないので便器を外した方が安上がりですし早いです。

なのでお客様に説明して便器を外させてもらいました。

今回の便器は新し目の便器で比較的簡単に取り外すことが出来ました。

最新の便器は取り外しが楽でありがたいですね。

 

↑外したらこんな感じです。

外した後まず排水管の中を見ました。

水や便は便器を通ったあとは排水管に流れていきます。

トイレの排水管は降りた後すぐ曲がっている事があるのでそこで引っかかっている可能性がありました。

ですが排水管には特に何もありませんでした。

ということは便器の中、もしくは便器と排水管の接続部にいると思われるので裏返して見ました。

すると便器と排水管の接続部分にぎっしりと生理用品がつまっていました。

わお!ですよ。

そらローポンプではびくともしないわけですよね。

ナプキンを流される方って結構いてるんですよね。

まあ今回の場合は酔っ払って流しているので完全に悪気はないでしょうが、お酒も飲んでいないのに流しちゃう方がいるんですよ。

誤って便器内に落としてしまったんでしょうけど、流したら修理代金がすごいことになってしまうんで汚いと思っても取り出して下さいね。

まあそれで、つまった生理用品をプライヤーなどで取り出して綺麗にしてから便器を元の場所に戻して、水を大量に流して排水に問題がないかしっかりと確認して、問題なかったので作業を終えました。

作業後

作業後取り出した生理用品をお客様に確認してもらったところ、なんで使用済みを流したのかわからないとのことでした。

お客様も驚いていましたが私も驚きましたね。

まあ酔っ払っていたのでそんなときはあるかもしれませんね。

ちなみにあまり綺麗なものではなかったので写真は撮っていません。

まあ誰も見たくはないですよね。

作業時間は2時間程度でした。

ちなみにですが、あまり依頼することがない分野なので相場とかわからないと思いますが同じような作業を他社に依頼した場合5万円はかかります。

豆知識ってやつですね。

まあ当社は当然5万円より安いです。

なんだったらかなり安いんじゃないですかね?

大阪市のトイレのつまり修理なら

トイレのつまりの悪徳業者の見分け方

トイレのつまりの料金が安い業者の見分け方

トイレのつまりの料金表

それではまた更新しますね。

お問い合わせ


レオンメンテナンス(公式HP)
兵庫県尼崎市東難波町4-21-35(阪神尼崎駅徒歩10分)
フリーダイヤル:0120-433-493
営業時間: 8:00~20:00
定休日:金曜日・年末年始
対応エリア:兵庫県(尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・神戸市中央区・神戸市灘区・神戸市東灘区)大阪府(大阪市全域・豊中市・池田市)

ご登録よろしくお願い致します。
ID:@kxx8549m






↑水のトラブル箇所の写真を送ったりのやり取りがスムーズに行なえます。
お見積りも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

電話相談はココをタッチ!無料通話0120-433-493