大阪市住吉区帝塚山西で普通便座からウォシュレットに交換

普通便座が取り付けられている便器

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は大阪市住吉区帝塚山西で普通便座からウォシュレットに交換してほしいとのご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「賃貸マンションの普通便座をウォシュレットに交換してほしい。引っ越ししたばっかりで散らかっています。すいません。」とのことでした。

全然散らかっていても大丈夫です!

引っ越ししたばっかりだとどうしても物が溢れた状態なので仕方ないですよね。

そしてウォシュレット信者だと引っ越しした当日にウォシュレットが使えないと不安になりますよね。

ええ、私もウォシュレット信者なのでわかりますよその気持ち。

同じウォシュレッターを救うため急いで現場に向かいますよ!

大阪市住吉区帝塚山西の現場に到着

現場に到着後、トイレの中を見せてもらいました。

普通便座が取り付けられている便器

↑普通便座が取り付けられている便器

今回はお客様がご用意したウォシュレットに交換することになっていますので、作業料だけの請求です。

業者さんによっては材料も自社で用意しないと気がすまないってところもあるみたいですけど、うちは作業料をいただければいいので材料は用意していただいていいです。

お客様と電話でお話しているときにもこの話が出まして、「他で断られたけど、レオンさんはウォシュレットだけの取り付けって出来ますか?」って聞かれました。

ええ、うちは喜んでお受けしておりますよ!

てことで早速ウォシュレットに交換していきたいと思います!

※作業料は電話でお伝えしています。

普通便座からウォシュレットに交換

まず、水回りを触るときは止水します。

今回だとトイレの給水管のところにアングル止水栓があるので、そこを締めて止水しました。

止水を確認したら便器から普通便座を取り外しました。

便器から普通便座を取り外した後

↑普通便座取り外し後

次にウォシュレットを固定するプレートを設置しました。

便器にウォシュレット用プレートを取り付け後

↑プレート設置後

今回は給水管がヘリューズ管だったので、付属のフレキホースに交換することにしました。

給水管に繋がったヘリューズ管

↑既設のヘリューズ管

あとは便器にウォシュレットを取り付けて、給水管に分岐水栓とフレキホースを取り付けました。

新しいウォシュレット取り付け後

↑新しいウォシュレット取り付け後

給水管に分岐水栓とフレキホース取り付け後

↑分岐水栓とフレキホース

最後に試運転と水漏れがないか確認して作業完了です!

作業後

作業時間は30分程度かかりました。

いやーいつも通り華麗な仕事っぷりでしたね。

誰も褒めてくれないので自画自賛させてください…

うぅ…

ちなみになんですけど、今回は賃貸マンションなので退去時に原状回復で普通便座に戻さないといけません。

もちろんこれはお客様には説明済みです。

普通便座もオーナーさんの所有物なので、勝手に捨てたりすることは出来ません。

なので家を返すときは借りたときの状態に戻してから返さないといけません。

私個人的には、普通便座からウォシュレットにグレードアップしたので別にそのままでいいじゃないと思うんですけどね。

まあ私みたいに考えてそのままでもいいと言うオーナーもいるみたいですが基本だめみたいです。

また引っ越すときに業者に依頼しないといけないので面倒ですよね。

でも仕方ないですよね。

普通便座に戻すときはまたご依頼待ってます!

大阪市住吉区で普通便座からウォシュレットに交換ならレオンメンテナンスまで

普通便座からウォシュレットに交換の料金はこちら

それではまた更新しますね。

お問い合わせ


レオンメンテナンス(公式HP)
兵庫県尼崎市東難波町4-21-35(阪神尼崎駅徒歩10分)
フリーダイヤル:0120-433-493
営業時間: 8:00~20:00
定休日:金曜日・年末年始
対応エリア:兵庫県(尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・神戸市中央区・神戸市灘区・神戸市東灘区)大阪府(大阪市全域・豊中市・池田市)

ご登録よろしくお願い致します。
ID:@kxx8549m






↑水のトラブル箇所の写真を送ったりのやり取りがスムーズに行なえます。
お見積りも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

電話相談はココをタッチ!無料通話0120-433-493