代表挨拶

近隣にお住まいの皆様へ代表より挨拶(創業の想い)

会社設立の想い

尼崎市、近隣市区町村にお住まいの皆様、初めまして代表の葛西と申します。

私は生まれも育ちも尼崎で、水道修理を通して皆様のお役に立ちたいと思っています。私がこの尼崎市に会社を設立した経緯をお話したいと思います。

私は小さい頃とても臆病で気が弱い少年でした。体は大きいのに臆病でよく上級生達から、からかわれて泣いていました。

そんなとき近所に住むおばあちゃんが優しくしてくれました。小さいときから孫のようにかわいがってくれたおばあちゃんです。お腹がすけばうどん、サツマイモ、お餅などを湯がいたり焼いたりして私に食べさせてくれました。

人の役に立つ立派な仕事をしなさい

そんなおばあちゃんがよく私に言っていました。

大きくなったら人の役に立つ立派な仕事をしなさい」、「その優しさで困っている人を助けなさい」、と。

そんなおばあちゃんの言葉を忘れた頃に高校を卒業して仕事に追われる日々になりました。忙しく正月くらいしかおばあちゃんと会う時間はありませんでした。そんなある日おばあちゃんが亡くなってしまったのです。私は泣き崩れ、なぜもうちょっとおばあちゃんとの時間を作らなかったのか後悔しました。そしておばあちゃんとの思い出が溢れてきて、色々思い出しました。

一緒に三和商店街に行ったこと、一緒にお昼寝をしたこと、おばあちゃんの田舎に一緒に行こうと盛り上がり、迷惑になるからあかんと母に怒られたこと。

同時にあの言葉を思い出したのです。
「人の役に立つ立派な仕事をしなさい」

私は仕事を辞め、職人の父にお願いし水道に関するの知識を教えてもらいました。父に叱られながら技術を教えてもらい、知識を身に着けていきました。数年間父に教えてもらい、成長したことで私は水道修理の会社を設立することにしました。そしておばあちゃんとの思い出がつまった尼崎市で「困った人を助ける」「安い・早い・安心」をモットーに掲げ、会社を尼崎市に設立しました。

みなさんの「困った」が私の解決する仕事です。
トイレつまり・水漏れなど水のトラブルでお困りであれば是非当社にお問い合わせください。

レオンメンテナンス
代表 葛西力也



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談