トイレットペーパーの使いすぎでマンホールがつまった!高圧洗浄機で詰まりを解消

2020年6月10日

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

今回は豊中市柴原町にて屋外マンホール(会所枡)のつまり修理のご依頼をお受けしました。

汚水・汚物が写っている写真がこのあと出てきます。苦手な方は見ないようにしてください。

ご依頼内容ですが「トイレの排水が流れない。洗面やお風呂からも水が逆流してくる。外のマンホールのところに水たまりが出来ているのでマンホールの中がつまっていると思う。つまりを直してほしい」とのことでした。

お客様とお話をしているとこの症状についてかなり詳しかったので、色々聞いてみると以前に何度かマンホールがつまったことがあるとのこと。

その都度修理業者に依頼してつまりを直してもらっていたそうです。

何回か直してもらっているのであれば前と同じ業者に頼めばいいのにと思いますが、そのへんのことは最後の方に書きます。

現場に到着

現場に到着してすぐ、マンホールの確認に行きました。

マンホールにトイレットペーパーがひっついている

マンホールには溢れたであろうトイレットペーパーがびっしりとこびりついていました。

蓋を開けた状態

蓋を開けると予想以上に大量のトイレットペーパーが…

ここまでとは予想してませんでしたね…

一箇所目を確認したので次のマンホールを確認。

二箇所目のマンホール

ここもばっちりつまってますね。

てことはこの先でつまりの原因があるのだろうと思って三箇所目の蓋を開けようとしたのですが、まさかの固着…

工具を使っても固着して蓋が開けれない…

こうなってしまうと仕方ありません。

つまっている上側からつまりを抜くしかないです。

本来は下側から抜いていくんですけど、上側からでも抜けなくはないので上側から作業していきます!

高圧洗浄機を使った作業内容

まずは、高圧洗浄機の準備から始めます!

高圧洗浄機って意外と準備が大変でして、結構時間かかるんですよね。

高圧洗浄機の準備中

あれやこれやと準備が終わったので、つまりを抜いていきます!

まずは二箇所目のマンホールのつまりから抜いてきます。

こんな感じでホースを挿します

近くで撮った写真

ホースをマンホールの中に入れたら準備完了!

あとは高圧洗浄機のバルブを開放して洗管していきます。

バルブを開放するとホースの先端から高圧の水が出てきます。

この高圧の水を詰まっている部分に当てていくと…

つまりが抜けました

ばっちり詰まっていたものが流れました!

あとは一箇所目のマンホールも同じように詰まりを抜いて、マンホールの中をきれいにしました。

修理後の一箇所目のマンホール
修理後の二箇所目のマンホール
蓋もきれいになりました

最後に家の中から水を大量に流してもらって、詰まりが解消したか確認して作業完了です!

作業後

作業時間は1時間程度でした。

作業後、会計をしながらお客様とお話をしました。

「今回もそうだけど、前回も妻がきっと詰まらせたと思うんです。だって一回のトイレでトイレットペーパー半分くらい使うんですよ。つまりますよね?」とのこと。

そらつまりますよ。

なので少しアドバイスをさせてもらいました。

流す量が多いときは二回に分けて流すと詰まりにくい。節水型便器を使っているのであれば尚更複数回に分けることをアドバイスさせてもらいました。

これでつまりにくくなるはずです。

あと、このブログのはじめの方に書いていますが、なぜ前回直してくれた業者にお願いしなかったのかを聞いてみました。

「素人目にも料金が高い気がした。対応も横暴で二度と頼まないと思った。」とのこと。

なので電話での対応でうちを選んだそうです。

私はオペレーターではないのであまり丁寧に喋れませんけど、真面目には対応してるのでそれがよかったのでしょうか?

そうだとしたら真面目に対応してよかったです。

好印象を持ってもらえてるならいいことですもんね。

これからも真面目に対応していかなければですよ!

がんばります!

https://leon-maintenance.com/home/料金表-2/その他の水のトラブル料金表/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談