豊中市新千里東町で分岐水栓の取り付け・浄水器用

2019年6月15日

浄水器シャワー付きワンホールシングルレバー混合水栓

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は豊中市新千里東町でキッチン蛇口に浄水器用分岐水栓の取り付けのご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「キッチンのワンホール混合水栓に分岐水栓を取り付けてほしい。対応する分岐水栓は用意しているので取り付けだけお願いしたい。」とのことでした。

最近は取り付けだけのご依頼も増えてきましたね。

業者によって違うと思いますけど、定価で部品を売るところもあるみたいですからご自身で部品を用意されると安く済むのでいいと思います。

まあうちは定価で売ったりはしませんけどね。

それでもお客様が納得する方法が一番いいと思うので、今回のような方法もいいと思いますよ。

ただめんどくさい部分はあるのでどちらがいいとも言えませんが…

豊中市新千里東町の現場に到着

現場に到着後、キッチンの蛇口を見せてもらいました。

浄水器シャワー付きワンホールシングルレバー混合水栓

↑キッチンのタカギ製の蛇口

この蛇口に分岐水栓を取り付けていくみたいですね。

シャワーと浄水機能がついている蛇口でしたが、この浄水機能が気に入らなかったんですかね?

まあ最近は別で取り付けたがるお客様も多いので違和感は感じませんでしたが。

取り付ける浄水器

↑分岐水栓に取り付ける浄水器

料金の説明は電話でしていましたので、早速作業に入りました。

ワンホール混合水栓に分岐水栓取り付け作業

まず、キッチンシンクの下にあるアングル止水栓を締めて止水しました。

蛇口のレバーを動かして止水を確認したら蛇口を分解して分岐水栓を取り付けました。

この分岐水栓は食洗機にも接続することを想定しているみたいでお湯と水の切替が出来るんですよ。

なので取り付けるときにお湯を出したいか、水を出したいかで取り付け方法が変わります。

今回は浄水器に接続するので水を出すようにして取り付けしました。

ワンホールシングルレバー混合水栓に分岐水栓取り付け後

↑タカギ製の蛇口に分岐水栓取り付け後

次にコックを取り付けて、ばらした蛇口を元に戻しました。

ワンホールシングルレバー混合水栓に分岐水栓と分岐コック取り付け後

↑蛇口に分岐水栓取り付け完了後

最後に蛇口から水漏れがないか確認して作業完了です!

ちなみに分岐水栓の口が左に向いていますが、これは故意にやったものです。

右にすると浄水器との接続ときにやりづらいかと思って左にしています。

もちろんお客様には説明してこの形にしてますよ!

作業後

作業時間は10分程度かかりました。

作業後お客様に浄水器も繋げますか?と聞きましたが、「浄水器は自分で取り付けます。」とのことで浄水器は触りませんでした。

出来ることはご自身でされたいみたいで、分岐水栓の取り外し後方法とか調整方法とかも聞かれました。

まあ出来ることはご自身でされた方がいいですよね。

お金も使わなくていいですし、何よりも知識がつきますから。

皆さんも修理業者に依頼したら色々聞いてみて下さい。

次はご自身で出来るかもしれませんよ!

豊中市で分岐水栓の取り付けならレオンメンテナンスまで

分岐水栓の取り付けの料金はこちら

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談