尼崎市南清水 トイレつまり修理 便器交換作業

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は尼崎市南清水でトイレつまり修理及び便器交換作業のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「またトイレが流れなくなった、なにかつまっていると思うけどわからないから見てほしい」とのことでした。

以前もトイレつまり修理でご依頼があったお客様で、オーナー様からいつもお電話があるんです。

契約がどうなっているのかわかりませんが、オーナー様が修理代金を払ってくれるんですよね。

まあ契約のことは私には関係ありませんが。

で、以前やったトイレつまり修理のことを思い出しながら現場に向かいました。

尼崎市南清水の現場に到着

他の部屋と同じで今回のトイレも同じ構造になっていました。

そして以前便器交換したお部屋と同じ症状になってましたね。

それまでは流れていたのに急に流れなくなって紙が浮いたままになっているって症状です。

まあこうなるとトイレがつまっているとしか言いようがないんですけど、原因不明なんですよね。

これは以前もそうで便器を交換すると直ったんですよ。

便器を交換する前に通常のトイレつまりを解消する作業はしていますが、つまりが直る気配がないんですよ。

便器を外して排水管に直接水を流してみたりもしたんですけど、問題なかったんです。

便器の中につまりの原因があるんだと思いますが、どう頑張っても直らないんですよね。

なので以前と同じですが便器を交換するしかないとオーナー様に説明して便器を交換しました。

トイレつまり修理・便器交換作業

さて、まず便器を交換する前にやった作業内容を書いていきます。

ローポンプ作業→便器脱着→排水管に水を流す→便器の中にトーラーを通すの順番で行いました。

さてさて、本題の便器交換ですね。

↑つまっている便器

↑便器はTOTOのC720P

↑タンクはTOTOのS721B

まずはタンクの水を抜いてタンクを外しました。

↑トイレロータンクの脱着後

次に便器を外しました。

↑ダンボールの下にあるのが脱着後の便器

便器を取り外したら床を綺麗に拭いて便器を取り付ける準備をしました。

↑排水ソケットを設置

後は便器を接続してタンクを乗せれば、便器交換は完了です!

↑新しいタンク

↑便器交換完了

ちなみにですが給水位置が高かったので新しくしときました。

↑こんな感じです

あとは問題なく交換できたか水漏れ確認とトイレつまりが直ったか確認して、作業終了です!

作業後

作業時間は2時間程度でした。

作業後オーナー様に見てもらいました。

「綺麗になったね!これでトイレつまりも直ったし節水になるね!」と絶賛されました。

ちなみに今回交換した便器はTOTOのCS230BPとSH233BAです。

TOTOさんによると昔の便器に比べて年間約2万円ほど水道代が節約出来るみたいですよ。

オーナー様からしたら何年も経営されるわけですから年間2万円かもしれませんが、長い目でみたらかなり重要なことになるんでしょうね。

なので「これからちょっとずつ替えていくからその時もお願いね!」と言われました。

こちらこそよろしくお願いしますですね。

皆さんも早めに便器を交換するとかなりの節約になるので便器交換はおすすめですよ!

是非交換してみてくださいね!

トイレつまり修理・便器交換なら尼崎市のレオンメンテナンス

トイレつまり修理の料金はこちら

それではまた更新しますね。

お問い合わせ


レオンメンテナンス(公式HP)
兵庫県尼崎市東難波町4-21-35(阪神尼崎駅徒歩10分)
フリーダイヤル:0120-433-493
営業時間: 8:00~20:00
定休日:金曜日・年末年始
対応エリア:兵庫県(尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・神戸市中央区・神戸市灘区・神戸市東灘区)大阪府(大阪市全域・豊中市・池田市)

ご登録よろしくお願い致します。
ID:@kxx8549m






↑水のトラブル箇所の写真を送ったりのやり取りがスムーズに行なえます。
お見積りも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

電話相談はココをタッチ!無料通話0120-433-493