アムウェイのeSpringを蛇口の先端に切り替えバルブセットで取り付け【尼崎市での浄水器取り付け】

2021年1月24日

アムウェイのeSpringを蛇口の先端に切り替えバルブセットで取り付け【尼崎市での浄水器取り付け】

尼崎市武庫之荘東でアムウェイの浄水器の取り付けのご依頼がありました。

ご依頼内容ですが、「浄水器を取り付けしたいので蛇口の交換をしてほしい。中古で戸建てを買ったので今ついている蛇口から浄水器を取り付けれる蛇口に交換して、その蛇口に浄水器を取り付けてほしい。」とのことでした。

資料を見せていただき、取り付け可能な蛇口をこちらで用意しました。

今回取り付ける浄水器はアムウェイのeSpringという据え置き型の浄水器です。

この浄水器と蛇口を接続するアダプターは内径のことなどもありますので、こちらで調べて内ネジ用アダプターAD4049Jがいることをお伝えしました。

用意が出来たと連絡があったので、現場に行きました!

アムウェイのeSpringを取り付ける現場に到着

現場に到着後、キッチンを見せてもらいました。

既設のワンホール混合水栓
タカギのJL206MN-9NL201

めちゃくちゃピカピカな蛇口ですね。

見た感じほぼ新品ですよ。

なんだかこれを取り換えるのはもったいない気がしますね。

まあでもこのままじゃお客様の希望する浄水器に取り付けできないので仕方ないです。

アムウェイの浄水器eSpring

浄水器は既に設置されていたのであとは蛇口を取り付けて、先端に浄水器の吐水口を取り付けるだけです。

ちゃんとアダプターも用意してもらっていましたので準備万端です!

さあ蛇口を交換していきましょう!

タカギJL206MN-9NL201から三栄K87110JVに蛇口を交換

シンクの下の物入を取り出して、アングル止水栓を閉めて止水します。

シンク下のアングル止水栓

水栓のレバーを動かしてちゃんと止水できているか確認します。

確認が出来たら、蛇口を外していきます。

タカギの蛇口を取り外し後

蛇口を取り外せたら、新しい蛇口を取り付けます。

三栄のK87110JV取り付け後

シンクに新しい蛇口を取り付けれたら、シンクの下の給水管と給湯管にホースを取り付けます。

シンク下接続後

接続が完了したら浄水器を取り付ける前に、蛇口に通水します。

通水出来たら給水管と給湯管の接続部分から水漏れがないかしっかりと確認します。

水漏れがなければ水栓の先端に切り替えバルブを取り付けます。

切り替えバルブ取り付け後

切り替えバルブが取り付けできたら、水を出して先端の接続箇所から水が溢れてこないかを確認します。

問題がなければ作業完了です!

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約20分、現場確認及び作業時間が約1時間かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+混合水栓交換作業費(ワンホール)13200円+材料代11000円=合計27500円です。(浄水器の取り付けはサービスしています)

※材料代は当時の価格です。

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ