尼崎市若王寺でトイレつまり修理

トイレつまりを起こしているTOTO製P便器

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は尼崎市若王寺でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「最近トイレが頻繁につまる。主人がタバコをよく流しているみたいなのでそれが原因かもしれない。シュポシュポをしたけど直らないので直してほしい。」とのことでした。

トイレにタバコを流しちゃいけないですよね。

まあ流れるでしょうし、たばこがつまりの原因だとは考えにくいですけど、トイレには便とトイレットペーパーしか流しちゃいけません。

あとトイレの掃除シートもいいですけどね。

ただ今回のつまりは電話でお話を聞いてる限り何が原因かわかりませんでした。

なので現場で実際に見て判断することにしました。

現場に到着

現場に到着後、トイレを見せてもらいつまっている状態を見ました。

いつもならここで写真をお見せするんですけど、撮り忘れてしまいました。

申し訳ありません…

つまり具合を見てお客様とお話をしてから考えてみましたが、紙つまりの可能性が高かったです。

異物を流してなくて、小さなお子さんもいない、介護をするような両親とも生活していないってことは紙つまりだと判断しました。

あと普通便座が付いていたのでトイレットペーパーをいっぱい流しますしね。

紙つまりだと判断したので、お客様に料金の説明をして作業に入りました。

トイレつまり解消作業

まず、便器内に水をいっぱいためてローポンプを突っ込みました。

トイレつまり解消道具のローポンプと梵天

↑黄色いのがローポンプ

あとは何度も引いて押してを繰り返していくだけです。

ただ、何度やってもトイレつまりが直らないんですよね。

これは読み間違ったのか?と思いましたが自分を信じて何度も何度もしつこく作業しました。

すると「ググッ」っと便器の中のものが動く感覚があって、無事につまりが直りました!

トイレつまりを起こしているTOTO製P便器

↑水が流れるようになりました

作業後

作業時間は20分程度かかりました。

まあトイレつまりは無事に解消して、水は流れるようになったのですがなんだか流れが悪いんですよね。

「ドワッ」っと流れる感じじゃなくて、表現が難しいんですけどなんだかモヤモヤする流れ方だったんですよ。

お客様にも見てもらうと「最近はこんな感じだったけど、昔はもっと流れがよかったような…」と仰っていました。

最近トイレつまりが頻繁に発生するようになったらしく、何度も業者に依頼したみたいです。

ただ、何度もトイレがつまるので便器を交換した方がいいのではないかと考えられていたみたいで、当社で便器交換することになりました。

その話は次回することにします。

まあこのモヤモヤする流れ方の原因ですが、便器内に異物がある可能性があります。

あとは、P便器によくあることなのですが、何もつまっていないのに流れが悪くなることがあるんですよね。

原因はわかりませんが、便器を交換すると直るんですよね。

不思議です。

今回もきっと原因不明のままになりそうな予感がしますね。

尼崎市のトイレつまり修理ならレオンメンテナンスまで

トイレつまり修理の料金表はこちら

それではまた更新しますね。

お問い合わせ


レオンメンテナンス(公式HP)
兵庫県尼崎市東難波町4-21-35(阪神尼崎駅徒歩10分)
フリーダイヤル:0120-433-493
営業時間: 8:00~20:00
定休日:金曜日・年末年始
対応エリア:兵庫県(尼崎市・西宮市・伊丹市・芦屋市・宝塚市・神戸市中央区・神戸市灘区・神戸市東灘区)大阪府(大阪市全域・豊中市・池田市)

ご登録よろしくお願い致します。
ID:@kxx8549m






↑水のトラブル箇所の写真を送ったりのやり取りがスムーズに行なえます。
お見積りも受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

電話相談はココをタッチ!無料通話0120-433-493