西宮市高座町でお風呂の蛇口水漏れ修理・混合水栓交換

2019年5月29日

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は西宮市高座町でお風呂の蛇口水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「お風呂の蛇口の先からツーっと水が出っぱなしになっている。20年以上も使っているので蛇口本体を交換してほしい。」とのことでした。

詳しく電話でお話を聞かせてもらうと、うちに依頼する前に家を建てたときの施工業者に連絡して見てもらったそうです。

そのときに蛇口も古いので交換した方がいいと言われたそうです。

じゃあなんでうちに依頼したのかと考えたんですけど、きっと料金が高かったんでしょうね。

うちは違いますけど、工事店なんかは部品代を定価で請求するところも多いみたいですからね。

西宮市高座町の現場に到着

現場に到着後、お風呂の蛇口を見せてもらいました。

水漏れを起こしているお風呂の蛇口

↑水漏れしているサーモスタット混合水栓

確かに古い蛇口ですね。

お客様が言うには震災の後に建てた家だそうで、建ててから一度も修理・交換してないそうです。

電話口で料金は説明していて、その電話で蛇口を取り付ける前に新しい蛇口を確認してもらうことになっていたので見てもらいました。

今回のお客様は蛇口のデザインを気にしてらしたので先に見てもらうことにしました。

もし、気に入らなかったらカタログの中から選んでもらうことになってました。

でも、「全然この蛇口でもいいね。」と仰っていただけたのでそのまま作業に入りました。

INAX製サーモスタット混合水栓に交換

作業内容ですが、まず家全体の給水を止めて取り付けられている蛇口を取り外しました。

壁から蛇口を取り外し

↑取り外し後

写真ではわかりづらいんですけど、水がちゃんと止まらなくて水がちょろちょろ漏れています。

交換作業には問題ないんですけど、私の服がびちゃびちゃになってしまうんで、ちょっとテンションが下がりました…

まあそれは置いておいて、後は新しい蛇口を取り付けていきました。

お風呂の壁に新しいinax製サーモスタット混合水栓取り付け

↑取り付け後

inax製サーモスタット混合水栓のアップ

↑蛇口のアップ

最後に接続部分から水漏れがないか確認して作業完了です!

作業後

作業時間は30分程度かかりました。

作業後はお客様に確認してもらい、少し雑談して帰りました。

この雑談のときに施工業者の話をしていたんですけど、実は今回のお家の配管工事をしたのは当社に在籍している職人なんです。

これは帰りの車の中でわかったことなんですけど、「ここ昔施工したわ。」と昔のことを教えてもらいました。

どうもお客様が言っているのは施工業者ではなくて工務店のことだとわかりました。

お客様は工務店に依頼しているので、設備屋のことはわからないので仕方ないですよね。

ちなみにですがうちの職人曰く、配管工事と基礎工事や塀などもやったそうです。

施工した家に20年後修理に行くことになるなんてこともあるんですね。

なんだか運命みたいなものを感じた一日でしたね。

西宮市でお風呂の蛇口水漏れ修理ならレオンメンテナンスまで

お風呂の蛇口水漏れ修理の料金表はこちら

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談