キッチンのツーハンドル混合水栓の吐水口の根元から水漏れ【大阪市での蛇口水漏れ修理】

2019年5月5日

キッチンのツーハンドル混合水栓の吐水口の根元から水漏れ【大阪市での蛇口水漏れ修理】

大阪市城東区今福南でキッチン蛇口水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「キッチンの蛇口の根本から水が漏れている。ハンドルを回して水を出したら水漏れする。水漏れが酷くなってきたから修理してほしい」とのことでした。

電話口で詳しくお話をお伺いしていると蛇口の種類が2ハンドルで、水漏れ箇所がスパウトの根本っぽいです。

実際に見たわけではないので正確な水漏れ箇所はわかりませんが、お客様の説明からするとこれですね。

まあたまに説明と違うところが原因の場合がありますが…

こればっかりは実際に触ってみないとわかりません!

てことで現場に急行しました。

キッチンのツーハンドル混合水栓の吐水口の根元から水漏れ【現場を確認】

現場に到着後、水漏れしている蛇口を触って確認しました。

水漏れしている蛇口

お客様の説明通り水を出すとスパウトの根本から水が漏れてきていました。

それもかなりの量の水が出てきていたのでパッキンがかなり劣化していますね。

わかりずらいですがかなり漏れています。

これはパッキンの交換で修理できると思います。

ただ古い蛇口だと本体が劣化していてパッキン交換では直らない時があります。

そんなときは本体交換しかないんですよね…

とりあえずパッキン交換してみないとわからないので交換してみましょう!

お客様に作業内容と料金の説明をして作業に入りました。

キッチン蛇口水漏れの原因のパッキン交換修理

まず根本の袋ナットを外してスパウトを取り外します。

取り外したらこんな感じです。

なんだかパッキンが2つ付いているような気が…

気がするだけじゃなくて2つ付いてますよね。

まあ水が止まればいいんでこれでもいいんでしょうけど、パッキンが違いますね。

てことでパッキンを新しくしました。

新しいパッキン

これが正式なパッキンです。

あとはスパウトを元に戻して水漏れが直ったか確認しました。

ハンドルを回して水を出して根本を確認。

問題なく水漏れが直りました!

無事に直りました!

これにて修理作業完了です!

作業後

作業後お客様にも確認してもらいました。

「水漏れがすごかったのがパッキンを変えるだけで一瞬で直った。こんなに早く直してもらえるなら早く依頼すればよかった。」と仰ってもらえました。

まあ本当にものすごい勢いで漏れてましたからね。

もはや噴水のようでした。

それが一瞬で直るんですから早めに直した方がいいですよね。

ちなみに私個人の意見ですが、水漏れはすぐ直したほうがいいです。

放置していると水道代が高くなりますよね。

しかも放置していても直らないので修理代も必ずかかります。

なので無駄に水道代を払うのはもったいないので早めに直した方がいいと思います。

まあお財布事情もありますし、なんとも言えませんが水漏れは早めに直してくださいね。

もったいないですよ!

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約1時間、現場確認及び作業時間が約10分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+パッキン交換5500円=合計8800円です。

・大阪市の水漏れ修理のご案内はこちら >>

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ