洗面の蛇口(KVKのKF580GANA)の先から水が止まらない症状を修理しました【尼崎市での洗面蛇口水漏れ修理】

2018年12月18日

洗面の蛇口(KVKのKF580GANA)の先から水が止まらない【尼崎市での洗面蛇口水漏れ修理】

尼崎市築地で洗面の蛇口の水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「洗面についている蛇口の先から水漏れしている。蛇口にKVKのKF580GANAと書いてある。部品は用意しているので部品修理で直せるなら直してほしい。」とのことでした。

品番が残っているのは珍しいですね。

だいたい水漏れするころには品番が消えているんですよね。

まあKVKだから残っていたんでしょうね。

部品も用意してくださっているとのことなので早速現場に向かいましょう!

洗面の蛇口(KVKのKF580GANA)の先から水が止まらない症状を修理しました【現場を確認】

現場に到着後、洗面を見せてもらいました。

水漏れしている蛇口
水漏れしている蛇口

写真では撮れなかったですけど確かに蛇口の先から水漏れしていました。

まあそれよりも気になったのはレバーの下からの水漏れです。

水漏れしている蛇口の横
水漏れしている蛇口の横
レバーの下から水漏れ
レバーの下から水漏れ

水を出しているとレバーの下から水が漏れてくるんですよね。

まあ原因は蛇口の先と同じでカートリッジなんですけど、蛇口の先から水漏れしている分は排水として流れていくでしょうからいいですけど、レバーの下から漏れている分は蛇口の付け根に溜まってきますよね。

綺麗な家だったのでこれは気にならないのかな?と思ってしまいました。

まあ人の感性なので私がどうこう言うことではありませんね(笑)

KVKのKF580GANA
KVKのKF580GANA

品番がきれいに残っていたので写真に収めときました。

用意してくださっていた部品を確認して作業にはいりました!

洗面蛇口水漏れ修理作業

まず洗面の下にあるアングル止水栓を締めて水を止めます。

蛇口のレバーを動かして水が止まったことを確認したら蛇口を分解していきます。

蛇口分解
蛇口分解
取り出したカートリッジ
取り出したカートリッジ

カートリッジは固着して水栓本体とひっついていいることがあります。

そんなときは左右に動かしてあげると比較的取り出しやすくなります。

カートリッジを取り出したら水栓内部を少しきれいにしてあげて新しいカートリッジを取り付けます。

新しいカートリッジ
新しいカートリッジ

新しいカートリッジを取り付けたら部品を元に戻して通水確認します。

作業後の蛇口
作業後の蛇口

レバーの下からの水漏れと蛇口の先からの水漏れのどちらもが止まったかを確認します。

問題なくちゃんと止まったのでこれにて作業完了です!

洗面蛇口水漏れ修理作業

今回はお客様が材料を用意してくださいましたが弊社でも材料を用意することができます。

なので自分で用意するのは不安だと思われる方は弊社で用意しますのでお気軽におっしゃってください。

もちろんお客様の方で用意していただいても構いません。

少しでも安く材料を仕入れたいと思われる方もいらっしゃると思いますからお客様の納得いく方法で材料を用意すればいいと思います。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約20分、現場確認及び作業時間が約20分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+カートリッジ交換6600円=合計9900円です。

・尼崎市の蛇口水漏れ修理のご案内はこちら >>

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ