水を流すとトイレと洗面から溢れてくる 会所に原因が|宝塚市逆瀬台

2018年10月27日

おはようございます。
今日は昨日の夜の雨からきれいに晴れましたね。
晴れたというよりかは曇りですかね?
まあそれでも雨が降っていないので外にも出やすいですよね。
今日は土曜日ですのでお休みの方も多いと思いますがお出かけするにはちょうどいいですよね。
私もこんな日に休みがよかったです。
まあそんなことは言ってられないので今日も一日頑張って働きますよ!

さて今回は宝塚市逆瀬台でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。

トイレのつまりの原因と改善方法

ご依頼内容ですが、トイレを流すと水が溢れてきた、時間が経つと引いていくのですがまた水を流すと溢れてくる、トイレの中に何かがつまっているかもしれないので見てほしいとのことでした。
現場を確認し、水を流すと便器に水が溢れてきて、トイレ内にある洗面台からも水があふれてきました。
トイレ以外の場所も確認して、屋外にある会所を見に行きました。
すると会所の中に水が溢れていて、中を確認するために水がひくのを待ちました。
水が引いてから中を確認すると髪の毛のような木の根のようなよくわからないものがびっしりと張っていました。
これがつまりの原因だとわかったのでお客様に説明して作業に入りました。
作業時間は10分程度でした。
作業後お客様につまっていたものを見てもらいましたがそれがなにか全くわからないとのことでした。
見た目は熊の毛のような剛毛な毛なんですが毛のようにしなやかさがない物でした。
そのものが何かはわかりませんでしたが無事にトイレのつまりは解消しました。
しかしあれはなんだったんでしょう?
初めて見るものですね。
木の根はよく見るんですけどね、今回のものはよくわかりませんでした。
まあこれも見慣れたらなにかわかるようになるんですかね?

宝塚市のトイレのつまり修理なら

トイレのつまりの悪徳業者の見分け方

トイレのつまりの料金が安い業者の見分け方

トイレのつまりの料金表

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談