尼崎市下坂部でキッチンの水漏れ修理に行ってきました。

おはようございます。
今日は曇りのような雨のような天気ですね。
気分がどんよりしてしまいます。
季節の変わり目なのでこんな天気が続きますよね。
まあ今日の天気は台風の影響かもしれませんが。
さあ今日も一日がんばりましょう!

さて今回は尼崎市下坂部でキッチンの水漏れ修理に行ってきました。
ご依頼内容ですが、キッチンの蛇口と給水管をつないでいる場所から水が漏れている、自分でなんとかしようとパッキンを探し回ったが見つからないので見てほしいとのことでした。
現場を確認すると蛇口に給水するホースと下から立ち上がっている給水管の間にある接続部品から水漏れしていました。
お伺いしたときにはその給水管の下にタオルがひいてあり、そのタオルで水を吸って絞ってを繰り返していました。
お客様にお話をお伺いすると接続部品を取り外して中を見てみるとパッキンが入っていたのでそこを交換すると水漏れが直ると思ってホームセンターを回ったけど見つからなかったとのことでした。
ただ正直そこのパッキンのみを交換したことはなかったのもありますし、そんなパッキンがあるのかすらわかりませんでした。
私の勉強不足かもしれませんでしたが、その時は本体を交換してその接続部分も交換するしか思いつきませんでした。
お客様に本体交換するしか方法がないことを説明しました。
お客様が自分の好きな形の蛇口をホームセンターで買ってくるからつけてほしいと言われたので後日また訪問することにしました。
後日再度訪問して蛇口を交換しました。
作業時間は30分程度で修理代金は処分費込で11000円でした。
いやー接続部分から水漏れするんですね。
初めて見ました。
だいたいは接続部分がおかしくなる前に蛇口の先から水が漏れてくるんですけどね。
お客様に蛇口をいつ交換したかお伺いすると5年くらい前とおっしゃっていたので、そんな短期間でおかしくなるものかとも思いました。
色々考えましたがこれはよくわかりませんね。
まだまだ勉強不足ですね。
これからも経験を積まなければですよ。

それではまた更新しますね。