蛇口の先と根本から水漏れしているから水栓本体交換してほしいとのご依頼【尼崎市での蛇口交換作業】

2019年6月11日

蛇口の先と根本から水漏れしているから水栓本体交換してほしいとのご依頼【尼崎市での蛇口交換作業】

尼崎市今福でキッチンの蛇口水漏れ修理・交換のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「キッチンの蛇口の根本から水漏れしている。蛇口の先からも水漏れするときがあるので蛇口ごと交換してほしい。」とのことでした。

現場の蛇口の状態を見たわけではないので判断がつきませんが、あまり古いものだと修理するより交換したほうがいいことときがあります。

例えばですけどワンホール混合水栓のカートリッジ交換した数カ月後に根本から水漏れしてパッキンも交換、最終的にレバーが折れたなんてことになったとしましょう。

すると計3回業者に依頼することになって、修理代が結果的に高くなることになります。

そうなってしまっては初めの修理のときに本体交換をして方が蛇口も綺麗になるしトラブルもなかったのでよかったってことになりかねません。

なので今回のお客様の判断は素晴らしいと思いますよ!

もちろん修理で対応するほうがいいってときもありますけどね。

蛇口の先と根本から水漏れしているから水栓本体交換してほしいとのご依頼【現場を確認】

現場に到着後、キッチンの蛇口を見せてもらいました。

水漏れしているKVK製ワンホールシングルレバー混合水栓
水漏れしている蛇口

私が現場に向かう前に想像していた状態とはだいぶ違いますね。

私はてっきり古い蛇口がついているものだと思っていました。

まあそれでも昔のように蛇口本体が高くないので、何箇所か修理するなら本体交換するほうがいいとは思いますけどね。

電話で本体交換の料金は説明していたので、そのまま作業に入りました。

キッチン蛇口交換作業

まず、キッチンシンク下のアングル止水栓で止水してからホースを取り外しました。

キッチンシンクの下の給水と給湯
ホース取り外し前
キッチンシンクの下のホース取り外し後
ホース取り外し後

ご自身で作業される方は写真のように作業前にアングル止水栓の下にタオルを置いておくとホースから漏れる水を吸ってくれるのでおすすめですよ。

ホースを取り外したらキッチンシンクに固定されている蛇口本体を取り外しました。

キッチンシンクから蛇口本体取り外し後
本体取り外し後

あとは新しい蛇口本体をキッチンシンクに固定して、ホースをアングル止水栓に取り付けました。

キッチンシンクに新しいTOTO製ワンホールシングルレバー混合水栓取り付け後
TOTO製の蛇口本体取り付け後
キッチンシンクの下に新しいホース取り付け後
新しいホース取り付け後

最後に水とお湯が出るかと接続部分から水漏れがないかを確認して作業完了です!

作業後

作業後お客様に蛇口本体を初めから希望した理由なんかを聞いてみました。

「この家に住んで10年くらいになるけどその前から付いているから交換時期なんだと思った。それに綺麗にしても新品のようには綺麗にならないのでいっそのこと綺麗な蛇口にしてほしかった。」とのことでした。

確かに今回のお客様宅はかなり綺麗にされていました。

お邪魔させてもらったときにかなりの綺麗好きなんだと思ったので、薄々こんな理由かなとは思ってはいましたけどあってましたね。

どんだけ綺麗にしたって水垢が付いたり傷が付くので気になる方からすると新品に交換したくなりますよね。

まあ何でも耐久年数があるので蛇口本体がくたくたになる前に交換されるってのはいいことだと思います。

メーカーも10年使ったら本体交換してくださいと推奨しています。

皆さんも長く使った蛇口が水漏れしたら修理だけを検討するのではなくて本体交換も検討してみてくださいね。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約20分、現場確認及び作業時間が約30分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+混合水栓交換(ワンホール)13200円+材料代16500円=合計33000円です。

※材料代は当時の価格です。

・尼崎市の水漏れ修理のご案内はこちら >>

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ