尼崎市食満でトイレの水漏れ修理に行ってきました。

おはようございます。
今日の朝も涼しいですね。
もう秋なんですかね?
また暑さぶり返すんですかね?
秋といえば月見バーガー!
皆さんもう食べました?
私は昨日食べたんですよ!チーズ月見!
美味しかったですよ。
毎年この季節になると食べちゃいますね。
もうレギュラーメニューにしてくれたらいいのにと思いますけど。
まだ食べてない方がいたら食べてくださいね。
気付いたらなくなってますよ!

さて今回は尼崎市食満でトイレの水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがトイレの便器内に水が漏れてきている、便器が3つありその3つとも漏れているとのことでした。
現場を確認すると幼稚園のような施設で幼児用のトイレが3つあり、その3つとも水漏れしていました。
そこでタンクの中を確認して、水を流して様子をみるとフロートバルブが劣化していました。
お客様には3つともフロートバルブが劣化しているので交換する必要があることを説明して作業に入りました。
作業は10分ほどで終わり、修理代金は材料費込で18000円でした。
しかし幼児用の便器かわいかったですね。
私も昔幼稚園に行っていたのであんな小さいのを使っていたんですね。
通常の便器の半分くらいの大きさでとてもかわいかったですよ。
修理が終わったあとトイレを我慢していたお子さんが近づいてきて「もう使っていいの?」って聞かれましてその男の子がまたわんぱくでこれまたかわいい。
自分にもあんなときがあったんだなと昔を思い出してしまいました。

それではまた更新しますね。