尼崎市梶ケ島でキッチンの水漏れ修理に行ってきました。

おはようございます。
今日暑くないですか?
昨日まで朝はちょうどよかったのに今日の朝は家を出た瞬間から暑いと思いました。
皆さんの地域はどうですか?
尼崎は暑いですよ。
まあ、前ほどの暑さはなんですけどね。
それでも外にいたら汗が出ますよ。
また熱中症注意ですかね?
皆さん熱中症には気をつけてくださいね!
水分補給と塩飴は大事ですよ!

さて今回は尼崎市梶ケ島でキッチンの水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがキッチンで洗い物をしているとキッチンの下から水が漏れてくるとのことでした。
現場を確認すると、キッチンの蛇口から水をちょっとの間流しているとシステムキッチンの下から水が滲み出てきました。
ただ、正確に漏れている場所がわからなかったため、引き出しの奥の板で隠している部分などを取り外して確認しました。
すると排水口から水が溢れていました。
確認が終わりお客様にいつ頃から漏れているのかなど詳しくお話を聞かせていただき、これは排水のつまりが原因であることがわかりました。
お客様に排水管のつまり解消作業をすることを伝えて作業に入らせて頂きました。
今回は思った以上につまっていて、薬品を2回投与、トーラー作業も2回しました。
それでも完全に抜けることはなかったので大量の水で排水管の汚れを流しました。
そこまですると汚れも出てこなくなり作業は終了しました。
作業時間は約1時間30分で修理代金は25000円頂きました。
いやー手強かったですね。
薬品をいれてトーラー作業をすればだいたい一発で終わるんですけどね。
今回は持っていった薬品を全部使ってもだめでした。
かなり頑固な汚れでしたね。
しかし、お客様宅にいたフレンチブルドックかわいかったですよ。
かなりのお利口さんでご主人が呼ぶと走ってご主人の方へ行くんですよ。
でも知らない人がいるからか気になって私の方へ来るんです。
そして遊んでくれってやるんですけど、激しくなくて賢いなと思いましたね。
かなりしつけがされているワンちゃんでしたね。
久しぶりに動物を飼いたくなりました。

尼崎市のキッチンの水漏れ修理なら

それではまた次も水道修理のことについて書きますね。