お風呂の蛇口の温度調節が故障したを修理【水もお湯も出ない?】

2018年7月28日

尼崎市潮江で蛇口から水が出ないとご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「少し前からお風呂の蛇口が温度調節できなくなり、だましだまし使っていたのですが昨日から水もお湯も出ないようになってしまった。これではお風呂に入れないので修理してほしい。」とのことでした。

温度調節ができなくなってだましだまし使っていた…?

夏なので水で何とかしていたのでしょうか?

よくわかりませんが、とりあえず現場に急行しましょう!

お風呂の蛇口の温度調節が故障したを修理【現場を確認】

現場に到着後、お風呂の蛇口を見せてもらいました。

壊れているお風呂の蛇口
壊れているお風呂の蛇口

すごくぴかぴかに磨かれていますね。

とてもきれい好きなのがわかります。蛇口以外の室内もとてもきれいでした。

いや、そんなことはこの記事では関係ないですね(笑)

蛇口をいじってみました。

若干水が出ている
若干水が出ている

蛇口のレバーをカランに回すと若干水が出てきました。

でもこれでは使えそうにないですね。

ということで品番確認をします。

KVKのKF132
KVKのKF132

お~!さすがKVKですね。品番が残っています。

他の水栓メーカーだと品番が消えていることがほとんどですが、KVKは結構残っている確率が高いんですよね。

さてあとは修理方法ですね。

①部品の交換

②蛇口本体の交換

どちらかになるんですけど、正直②の方法がおすすめです。

結構使用されている蛇口ですから、部品が固着して取り出せないことがあります。

そうなってしまうと取れなくても作業費をいただかないといけなくなってしまいます。

部品代も安くないのでそれだったら初めから本体交換してる方がいいと私は思います。

ということをお客様に説明して「それだったら本体交換で」とのことだったので蛇口本体を交換することになりました!

お風呂の蛇口本体交換作業

お風呂の蛇口を交換するときは水道メーターのところにあるバルブを閉めなければなりません。

なんといってもお風呂の蛇口用の止水栓がありませんから、このまま作業するとびちゃびちゃになってしまいます。

なのでバルブを閉めてから蛇口を交換していきます。

バルブを閉めたら偏心管から蛇口本体を取り外します。

蛇口本体の取り外し
蛇口本体の取り外し

次に偏心管を取り外します。

偏心管の取り外し
偏心管の取り外し

偏心管を取り外したら給水管と給湯管の中をきれいにします。

ゴミが残っていると水漏れの原因になりますからできるだけ取り除きます。

ゴミが取れたら新しい偏心管を取り付けます。

新しい偏心管の取り付け
新しい偏心管の取り付け

最後に新しい蛇口本体を取り付けます。

新しい蛇口
新しい蛇口

蛇口の取り付けができたら通水します。

カランとシャワーからちゃんとお湯が出るかを確認します。

初期不良で壊れている可能性も否定できませんから横着せずにしっかりと確認します。

お湯も問題なく出ますし、接続部分から水漏れもないのでこれにて作業完了です!

お風呂の蛇口交換作業後

作業後、お客様にも確認してもらいました。

確認後お湯が出なくて困りませんでしたか?と尋ねてみると

「夏だから水風呂でなんとかなるかと思ってたんですけど、意外と寒くて…キッチンで熱いお湯を出して湯船に溜めて水で割ってそれを使ってお風呂に入っていました。」とのこと。

また「水道修理業者に依頼しようと思ったんですけど、悪徳業者が多いと聞いていたので怖くてなかなか電話できなかった。」そうです。

これはお客様方によく言われるんですよね。

テレビや新聞にも書いてあるし友達からも聞いたことがあるって。

ほんと悪徳業者さんには困ったもんですね。仕事がやりにくいったらありゃしません。

もし業者選びでお困りだったらグーグルマップで業者を探してみてください。

クチコミも書いてありますから、安心して利用できますよ。

それではまた更新しますね!

・尼崎市の水漏れ修理なら水道修理のレオンメンテナンス

・蛇口の料金表〜蛇口の水漏れ修理 お任せ下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談