キッチンの排水口にナイフを落とした【取り出し作業中の写真有り】


尼崎市立花町でキッチンの排水口に落としたナイフを取り出す作業依頼がありました。

ご依頼内容ですが「キッチンの排水口に誤ってナイフを落としてしまった。取り出すことはできますでしょうか?」とのことでした。

まだ見ていない状況だったので取り出せるか取り出せないかは答えられませんでした。

なんといってもどのような家でどんなナイフを落としたのかわかりませんからね。

こればっかりは現場を見てみないとわからないです。

ということで現場に急行しました!

キッチンの排水口にナイフを落とした【現場を確認】

現場に到着後、キッチンを見せてもらいました。

現場のキッチン
現場のキッチン

ここから見えるかわかりませんが排水口を覗いてみました。

ナイフを落としたキッチンの排水口
ナイフを落としたキッチンの排水口

写真では見えませんが肉眼では奥の方にキラキラしたものが見えました。

きっとそれがナイフなんだろうと判断はできましたが結構深い位置にいるように見えました。

これは下手したらとても大変なやつかも…と逃げ出したくなりましたがやるしかありません。

とりあえず色々してみましょう!

ナイフの取り出し作業

まずは正攻法でやってみましょう。

キッチンの排水蛇腹ホースを取り外して、塩ビの排水管の中から取り出す方法をしてみることにしました。

まあそもそもそこに留まっているかどうかもわかりません。

とりあえずやってみました。

キッチン下の排水蛇腹ホース
キッチン下の排水蛇腹ホース

トラップは動かさないようにして排水蛇腹ホースを取り外して排水管の中を見てみます。

排水管の中のナイフ
排水管の中のナイフ

写真ではわかりにくいですが、写真の赤い矢印が落ちたナイフです。

あとはこれを取り出すだけですがなかなか深い…

もちろん手は入りませんし何か道具を使うしかありません。

一旦作業を中止して車に戻って何か使える道具はないかを探してみると先が長いラジオペンチがありました。

これだと取り出せそうなので使って取り出してみると

出てきたナイフ
出てきたナイフ

まさかのペティナイフが出てきました(笑)

こんな大きなもの落ちるんですね。

私はてっきりバターナイフみたいな小さなものだと思っていました(笑)

まあ無事に取り出せてよかったです。

ナイフを取り出したので、排水蛇腹ホースを元に戻して不具合がないか確認。

出てきたナイフをお客様に見てもらってこれで間違いないことを確認して作業完了です!

排水口からナイフ取り出し作業後

いやーほんと取り出せてよかったです。

電話で依頼内容を聞いたときは取り出せないのでは?と思っていました。

やってみないとわからないものです。

たまに異物がキッチン排水でつまったって依頼がありますけど、決まって皆さんゴミ受けを取った状態で流しています。

ゴミ受けを掃除しながら他のことをしたんでしょうけど、ゴミ受けは基本排水口に取り付けてください。

ゴミ受けの掃除中は何もしてはいけませんよ。

今回もゴミ受けさえあればこんなことにはなっていないので、同時進行で何かやってはいけません。

この記事を読んでいらっしゃる皆さんも気を付けてくださいね。

もしかしたら事後この記事を読んでいらっしゃるかもしれませんが…(汗)

それではまた更新しますね!

・尼崎市のキッチンつまり修理なら水道修理のレオンメンテナンス

・キッチンの料金表〜キッチンのつまり・水漏れ修理 お任せ下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談