トイレ掃除用のスポンジが流れて詰まったを修理


西宮市小松町でトイレの異物詰まり修理のご依頼がありました。

ご依頼内容ですが、「トイレの掃除用のスポンジが流れてしまってトイレが詰まってしまった。便器脱着してもいいので取り出してほしい。」とのことでした。

電話でどんな状況なのかなどを聞いた感じだと流せるトイレブラシを流して詰まったのかと思いました。

流せるトイレブラシのイメージ

便座を拭いたりする流せるトイレシートが詰まったりするくらいですから、ブラシの先端でも詰まると思いました。

ただ本当にそうなのかは実際に見てみないとわかりません。

現場で確認しましょう!

現場に到着

詰まっているトイレ

現場に到着してまず水がどの程度流れるのか確認しました。

いきなり流して溢れてきたら困るのでゆっくりと水を流していきます。

便器内に水が溜まっている状態

写真では分かりづらいですが、便器内に水が溜まっていて流れるのに結構時間がかかりました。

排水管に大きなものがあって排水経路を塞いでいるようですので、これは想像している流せるブラシが詰まっているわけではなさそうですね。

まあ実際に取り出してみないとわかりませんが。

ちなみに今回のトイレはTOTOのSS511BABFSのタンクが付いている便器です。

TOTO SS511BABFS

墨付けタイプのリモデル便器です。

リモデル便器なので、おそらく便器と排水管の接続のところに異物があるはずです。

お客様から許可はいただいていますので、早速便器を外して真相を確かめましょう!

便器脱着作業

便器脱着をしていきますが、いきなり便器は外せません。

まずはタンクを外さなければ重たいですし、陶器は割れますから便器は外せません。

タンクの中に入っている水を出して、タンクを取り外します。

タンク取り外し後

タンクを取り外したら便器の中に溜まっている水をしっかりと抜いて便器を取り外します。

水が残っている状態で取り外すと異物を取り出すときに便器内の水が床などに散らかるのでご注意!

便器取り外し後

便器が取り外せたらあとはこっちのもんですよ。

排水管側に異物があるのか!それとも便器側に異物があるのか確認!

便器の底が見えるように持って、便器の裏を見てみるとバッチリと異物を発見したので取り出しました。

取り出したスポンジ

取り出したスポンジを見て、正直想像と違うなと思った方多いと思います。

そうですよね。

私もなにこれ?ってなりましたからね(笑)

お客様に見てもらってこれで間違いないと言っていたので、このスポンジがトイレ掃除用のスポンジだそうです。

これは完全に私の思い込みでしたね(汗)

申し訳ない…

さてさて話を戻して、異物を取り出したので便器を戻してちゃんと水が流れるか確認。

排水の確認

バッチリと排水の確認が出来ました。

戻した便器

作業が終わったので、お客様にも便器の取り付け状況と排水の確認をしてもらい、無事に異物詰まりを解消しました!

作業後

作業終了後、お客様と雑談しながらお会計とかしていたんですけど、うちが便器を外す前に別の業者が来ていたみたいです。

なんでその業者にお願いしなかったのかを詳しく聞いたのですが、どうもかなり高かったようです。

そして詰まらせたものがわかっているのにローポンプをしたそうで、不審に思って作業と止めてもらってうちに相談したってことみたいでした。

詳しい金額は覚えていませんが、衝撃を受けるような値段だったのは覚えています(汗)

お客様にも「レオンさんの便器脱着の金額はかわいいもんですよ。」って言われました(笑)

まあそれくらい高かったってことですね。

悪徳業者は結構いますのでどうぞお気をつけください。

それではまた更新しますね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談