吹田市広芝町 天井漏水修理 床下漏水修理 給水管水漏れ

2019年4月11日

こんにちは。

水道修理業者レオンメンテナンスの葛西です。

さて今回は吹田市広芝町で天井漏水修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「管理物件のマンションの一室の天井から漏水している、一ヵ月以上前から漏れているようなので修理してほしい」とのことでした。

今回のご依頼主様はマンションの管理会社の方で、インターネットで当社を見つけたようでした。

お抱えの業者さんは?ってなりましたけど、今は新築が忙しいのもあるでしょうし、業者の手が回らないのかもしれませんね。

お電話である程度の話をして、あとは現場を見てほしいとのことだったので、ご入居の方に連絡を取って日程調整をしました。

後日、漏水しているお部屋に向かい実際に現場を見せてもらいました。

まず漏水している箇所ですが、2階の1室のキッチン天井からと1階の非常階段の扉上から漏れているとのことだったので聞いていた場所を見ることにしました。

1階非常階段
非常階段を開けると水滴が落ちてきます
漏水報告があったお部屋のキッチンの天井
水が溜まりすぎて天井がたわんでいます

管理会社さんの方から天井を開けて漏水調査をしてもいいと言われていたので天井をあけて中を見ることにしました。

水を吸いすぎて触っただけで半分ほど天井が落ちてきました
天井内部

写真を見てもらうとわかると思いますが、壁に水の垂れているあとがあります。

そして今回の物件は天井配管ではなかったので、2階より上の階から漏水していることになりますね。

お住まいの方には必ず直すのでちょっと待ってほしいとお伝えして管理会社さんに現場の状況を説明しました。

別の場所にも水が垂れたあとが

2回目の漏水調査

管理会社さんにお話しをしたあと、3階の住人さんに漏水調査及び漏水修理することを電話でお伝えしました。

初めの漏水調査の翌日に漏水しているであろう部屋の住人さんにお部屋に入れてもらい、漏水調査をしました。

まず、間違いなく3階のお部屋から漏れているのかを確認するためにテストポンプを使いました。

よくある漏水は銅管ですが、給水からも漏水している可能性があるのでどちらもテストしてみました。

結果はまさかの給水から水漏れしていました。

これは予想外の結果ですが、新築の施工時にちゃんと継手に挿せていなかったら漏れることもあります。

これでテストした部屋から漏れていることは間違いないので、部屋の中の水回りをくまなく調査しました。

キッチンの下

お風呂の下

4階からも水漏れがあるかもしれないので、念のためにお風呂の点検口も見ておきました

漏水修理

上の写真でみてもらったとおり、キッチンとお風呂から漏水はありませんでした。

なのでトイレからの漏水の可能性が高くなりました。

トイレは他の場所と違い点検口がないんですよね。

なので調査は最後にしたんですよ。

どうしても床を切らないといけないので、はじめには調査出来ないですよね。

てことで便器を外して、トイレの床を切りました。

切った直後
床の中。びちゃびちゃです

床の中の給水管の継手を慎重に見ていくと、一か所でポタポタと水が漏れていました。

給水管
指を指しているいるところから漏水していました

漏水箇所がわかれば、あとは簡単です。

給水管を切ってえいえい!と繋げれば修理完了です!

元々の給水管を切りました
新しく給水管を繋げました

作業後

漏水調査を含めて作業時間は5時間程度でした。

いやー時間かかりましたね。

ほとんど漏水調査の時間ですよ。

まあテストポンプも結構時間かかるんで仕方ないんですけどね。

これで2階にお住まいの方の生活がしやすくなってくれるといいんですけどね。

漏水したままだと電化製品も濡れて漏電するかもしれませんし、生活しずらいですよね。

修理後は2階の方のところに行って、修理が終わりましたと報告もしておきました。

これで水漏れから解放されると大変喜んでくれましたよ。

かなり喜んでくれまして、そんな姿を見ると頑張って修理してよかったと思えますね。

これだから水道修理は辞められません。

お客さんが喜んでくれている姿は嬉しいものです。

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談