洗濯機を使っていたら排水口から水が溢れてきた【西宮市での洗濯排水つまり修理】

2019年1月5日

洗濯機を使っていたら排水口から水が溢れてきた【西宮市での洗濯排水つまり修理】

西宮市仁川町で洗濯排水のつまり修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「洗濯機を使っていたら排水口から水が溢れてきた。洗濯機を止めたら水が溢れなくなった。洗濯物が出来なくて困っている。直してほしい。」とのことでした。

これはよくあることで排水つまりが原因です。

なのでそのつまりを解消してあげれば、また通常通り洗濯機を使えるようになります。

今回の施工記事は洗濯排水詰まりを解消する内容になっています。

よろしければ最後までご覧ください!

洗濯機を使っていたら排水口から水が溢れてきた【現場を確認】

現場に到着後、洗濯機置き場を見せてもらいました。

つまっている洗濯機の排水口
つまっている洗濯機の排水口

防水パンがついていませんでした。

戸建て住宅だったので防水パンは不必要っちゃ不必要ですけどね。

まあそんなことよりも排水が溢れてきている問題を解決ですね。

いつもなら溢れているところを確認するために洗濯機から水を出して確認するんですけど、今回はお客様の強い要望があったのでやってません。

なので早速分解して中を見てみましょう!

洗濯排水つまり修理作業

まず排水ホースや蓋を取り外して中を見てみます。

排水口の中を確認
排水口の中を確認

このタイプは中のトラップが細くて取り出しにくいんですよね。

また水が入っているのでやや重たい…

文句言ってても仕方ないのでトラップを持ち上げます。

汚れたトラップ
汚れたトラップ

わお!

ホコリやゴミが詰まっているトラップ
ホコリやゴミが詰まっているトラップ

わお!わお!

めちゃめちゃ汚れてますね(汗)

このホコリや汚れが今回の排水が溢れてきた原因です。

ホコリや汚れがトラップの中で排水経路を塞ぐことで排水の行き場がなくなって逆流した結果、排水が溢れてきます。

なのでこの汚れなどを取り除いてきれいにしてあげます。

きれいにしたトラップ
きれいにしたトラップ

トラップをきれいにしたら排水口に戻して排水確認をします。

洗濯機に水をためて排水(洗濯機の脱水モードを押せば出来ます)して水を流しました。

これを何度か繰り返して排水が逆流してこないことを確認して作業を終えました。

洗濯排水つまり修理作業後

今回は戸建て住宅での作業内容でしたが、マンションで作業した施工記事もあります。

マンションにお住いの方で同じような症状にお困りの方はこちらもご覧ください。

・施工記事 洗濯機の下から水が溢れてくる!排水口を掃除してもダメ?【芦屋市での洗濯排水詰まり修理】

ちなみに今回のように排水が逆流してくる場合、排水管でつまっているときと屋外でつまっているときがあります。

今回と同じような場合はトラップを清掃してあげてください。

屋外でつまっていた場合はややこしく、家のどこか別の場所でもつまっているのでつまっている箇所を色々と確認してみてください。

洗面やキッチン、トイレ、お風呂の排水もつまっているようであれば屋外でつまっていることになります。

この場合は屋外にある会所がつまっていることが多いので、そこのつまりを解消してあげてください。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約1時間、現場確認及び作業時間が約20分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+調整作業5500円=合計8800円です。(料金表にトラップ清掃の料金はありませんので調整作業を適用しました)

・西宮市のつまり修理のご案内はこちら >>

・洗面の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ