尼崎市築地でトイレの水漏れ修理に行ってきました。

おはようございます。
今日は日曜日ですね。
毎週日曜日は楽しみですよね。
なんたって鉄腕ダッシュとイッテQがありますからね!
毎週録画して放送が終わったら即観ています。
観たいテレビはCMを飛ばしたいので全部録画している派なんですよ。
今日は宮川のコーナーだったと思いますが面白いですかね?
早く夜になってほしいですね。

さて今回は尼崎市築地でトイレの水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが、トイレの水を流した後タンクの中に水がなかなかたまらず連続で使えないので直してほしいとのことでした。
現場を確認すると現行タイプの下給水のボールタップで、ダイヤフラムの上から水がチョロチョロ出ていました。
そこでボールタップを交換するかダイヤフラムを交換するかお客様に選んでもらいました。
ですがお客様は水道のことがよくわからないので選んでほしいと言われてしまい、メリットとデメリットを説明しました。
その上でボールタップまるごと交換したほうがいいんじゃないかと説明しました。
お客様は納得してくださり、ボールタップまるごと交換になりました。
作業時間は30分程度で修理代金は材料代込で20000円でした。
久しぶりに下給水のボールタップを触ったので少し時間がかかってしまいました。
私がよく交換するのは横給水のタイプが多いんですよ。
私は横給水のほうが慣れているので好きなんですけどね。
でもタンクの種類によって内容が変わるので好き嫌いはよくないですよね。
早く下給水のトイレタンクに慣れないといけませんよね。
がんばります!

尼崎市のトイレの水漏れ修理なら

それではまた更新しますね。