洗面がつまって流れない!排水管にゴミがつまっていた【尼崎市での洗面つまり修理】

2018年8月7日

洗面がつまって流れない!排水管にゴミがつまっていた【尼崎市での洗面つまり修理】

尼崎市若王寺で洗面所のつまり修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「急に洗面の水が流れなくなった。昨日までは流れにくかったけどなんとか流れていた。困っているので直してほしい。」とのことでした。

今回の施工事例の内容は洗面つまり修理です。

それでは詳しい作業内容を見ていきましょう!

洗面がつまって流れない!排水管にゴミがつまっていた【現場を確認】

現場に到着後、洗面を見せてもらいました。

つまっている洗面
つまっている洗面

私が現場に着いたときには写真のような状態になっていました。

お客様曰くこれでも水位は下がったと言っていました。

これはきっと洗面下の排水管にゴミがつまっているのだと思いました。

お客様に説明して排水管をばらしていきました。

洗面つまり修理作業

今回のような場合は薬剤や梵天を使って作業するのもいいと思うんですけど、今回はそれでは直せない気がしました。

まあ感なんですけどね(笑)

不要な作業が嫌いなので私が思う最速での解消方法を考えたときに排水管をバラすのがいいと思いました。

排水管をばらしたところ
排水管をばらしたところ

予想通り排水管の中にびっしりとゴミがつまっていました。

なので排水管を全て外して洗うことにしました。

排水管を洗う
排水管を洗う

バケツに水をたっぷりと入れてばらした排水管を入れて汚れを洗いました。

するとなんだかよくわからない固形物が…

固形物
固形物

なにこれ?

もしかしてこれ新品の化粧水とかの押しボタンの下についているプラスチックの部品?

流れそうな小さなゴミを流していたのでしょうか?

いやいや、そんなことはない!変なことを考えずに作業の続きをしましょう!

お客様に話を聞くと今まで一回も洗管作業はしていないとのことだったのでついでに高圧洗浄作業をすることにしました。

高圧洗浄作業
高圧洗浄作業

ちなみにですけどお客様がやってくれと言ったので高圧洗浄作業をしています。

私は押し売りしてませんからね!(笑)

洗面下の排水管の立ち上がり
洗面下の排水管の立ち上がり

写真のタオルの奥に排水管の立ち上がりがあるのでそこに洗管ホースを入れていき洗管していきます。

あと、床に掃除口があったのでそこからも洗管しました。

洗面下
洗面下

洗管が終わったらばらした排水管を元に戻して水を流して確認をします。

排水確認
排水確認

蛇口から水を流してつまりが解消できたか確認しました。

問題なく水が流れたのでこれにて作業完了です!

作業後

作業後お客様に恐る恐るゴミを流しているか聞いてみました。

「ゴミは流していません。あれは排水口に落ちてしまって取り出せなくなったんです。」とのことでした。

いやーよかったよかった。

そのお言葉が聞けて安心ですよ。

ゴミはゴミ箱に捨てないとですよね!

皆さんもゴミは流さないようにしてくださいね。

初めのうちは流れているかもしれませんが、ゴミがつまってしまうとおおごとになってしまいます。

横着した結果、洗面がつまって高額請求されることになるかもしれませんからね。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約20分、現場確認及び作業時間が約1時間かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+高圧洗浄作業(電気)18700円=合計22000円です。(排水管の清掃作業はサービスしています)

・尼崎市のつまり修理のご案内はこちら >>

・洗面の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ