メイスイの浄水器の水漏れで本体の取り外し作業のご依頼

2020年11月26日

尼崎市南塚口町でメイスイの浄水器の水漏れで本体の取り外し作業のご依頼がありました。

ご依頼内容ですが、「メイスイの浄水器を使っているのですが、レバーを閉めても水が止まらなくなったので修理してほしい。修理が出来ないのであればもう使っていないので取り外してほしい。」とのことでした。

浄水器の状態にもよりますが、ほとんどの浄水器は品番が消えていると思います。

品番が消えている状態だと修理部品を探せないので、浄水器の交換か取り外しになります。

今回の場合でもそうですが、現場に行ってみて状況を見ないとわからないこともありますのでとりあえず現場に急行です!

現場に到着

水漏れしている浄水器

現場に到着して、キッチンに向かうと浄水器の吐水口から水が漏れていました。

ご主人によると「今朝急に水が止まらなくなった。レバーをきつく閉めてみたけどだめだった。」とのことです。

吐水口のアップ

部品が探せそうなら探そうと思っていたので浄水器の品番を探してみましたが、どこにも見当たりませんでした。

水栓本体に品番が書いてあるシールが貼ってあるんですけど、長いこと使っているとシールが剥がれたり、シールは残っているけど品番が消えていることがあります。

今回の場合は掃除しすぎてシールごとなくなっているパターンのようでした。

修理不可の場合は取り外しで対応しても良いとのことだったので、浄水器を取り外すことにしました。

浄水器本体の取り外し

シンクの下

浄水器を取り外すにはキッチンの下から作業をする必要があります。

シンクの下の奥にバックパネルがあるので、それを取り外して配管をむき出しにします。

給水・給湯管

配管をむき出しにしたら、止水をして浄水器に給水している管を取り外して、浄水カートリッジを取り外します。

浄水カートリッジ取り外し後

浄水カートリッジを取り外したら、浄水器本体を取り外します。

浄水器取り外し後

すべて取り外せたら、分岐水栓についている止水栓に念の為キャップをします。

分岐水栓にキャップ

最後に、浄水器が取り付けてあった穴をキレイに掃除します。

浄水器が取り付けられていた穴

穴をキレイにしたら、このままだとブサイクなので蓋をつけて見た目を良くします。

化粧蓋の取り付け

化粧蓋を取り付けたら作業完了です!

作業後

作業完了後、ご主人に確認してもらいました。

「キレイにしてくれてありがとうございます。蓋までつけてもらえるとは思ってなかったので嬉しい。」と言われました。

さすがに穴があいたままはどうかと思いますので蓋はしますよね(笑)

むしろ蓋しない業者なんているんでしょうか?

今回のような作業を依頼することなんてないでしょうから、単にそんなことまでしてくれるんだって感じなんでしょうけど。

まあ、喜んでもらえたのでいいんですけどね!

それではまた更新しますね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談