FB273-091のシャワーホース?ヘッド?からの水漏れを修理

2020年9月16日

尼崎市神田南通で蛇口の水漏れ修理のご依頼がありました。

ご依頼内容ですが、「キッチンで洗い物をしていたらシンクの下で水漏れがある。蛇口のシャワーヘッドとホースのつなぎ目部分から水漏れしているように見える。ホースを収納している透明のタンクに水が溜まる。修理してほしい。」とのことでした。

おそらくですが、この水漏れはシャワーホースの劣化が原因だと思われます。

お客様のお話からするとかなり濃厚です。

詳しくは現場で判断したいと思います!

現場に到着

水漏れしているMYMのFB273-091

現場に到着して水栓を確認。

取り付けられていた蛇口はMYMのFB273-091でした。

次にどこから漏れているのかを確認。

シンクの下

お客様から色々と状況は聞いていましたが、自分の目でも確認する必要があるのでシンクの下を見てみました。

排水管の奥のホースを収納している半透明の水受けの中が水でいっぱいの状況でした。

ということはほぼほぼホースが原因で間違いないのでホースから水漏れしていることを確認。

やはりシャワーホースから水漏れしていたので、ホースを交換することになりました。

※交換する前にお客様にちゃんと作業内容や料金の説明をして交換しています。

シャワーホース交換作業

シャワーホースを交換する前にシンクの下にある止水栓を閉めて、水が絶対に出てこないようにしました。

ホースを交換するだけなので水は出てこないのですが、万が一のこともありますので念の為です。

水を止めたらホースを交換していきます。

シャワーヘッドの取り外し

まずはシャワーヘッドを取り外します。

シャワーホースの取り外し

次に水漏れしている古いシャワーホースを取り外します。

ヘッドとホースの取り外し後
新しいシャワーホースの取り付け

あとは新しいシャワーホースを取り付けて、シャワーヘッドも取り付けます。

シャワーヘッドの取り付け

最後にシャワーホースとシャワーヘッドの接続部分から水が漏れていないかを確認。

通水確認

どこからも水漏れしていないのでこれにて作業完了です!

作業後

作業後はお客様と少しお話をしました。

まとめると次もホースから水漏れしたらお願いねってことだったんですけど、次は蛇口ごと変えてくださいとお願いしました。

数年後だったらいいんですけど、また10数年後にホースを交換って他も傷んでいるでしょうからあんまりおすすめ出来ないですよね。

もうすでにかなり使われていた蛇口だったのであと10年も使えるのかな?って感じでした。

あんまり長く使いすぎると蛇口の中も汚れてきますし、あまりよくありません。

それに蛇口を変えるときれいになって気持ちいいですよ!

10年に一度は交換も検討してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談