尼崎市南武庫之荘 キッチンの蛇口水漏れ修理 2ハンドル混合水栓水漏れ修理

2019年1月19日

おはようございます。
昨日は愛知の友達のところまで行ってきましたよ。
尼崎からだと行きが約3時間で帰りが約2時間30分。
なぜこんなに違うのか…
ちなみに速度は80km~100kmで、追い抜く時以外はゆっくり走っています。
どっちも新名神を使って行っているので道は同じなはずなんですけどね。
まだその謎を解明出来ていないので誰か教えてくださいまし。

 

2ハンドル混合水栓の水漏れ修理のご依頼

さて今回は尼崎市南武庫之荘でキッチンの2ハンドル混合水栓の水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

蛇口・水栓からの水漏れの原因と改善方法はこちら

今回は2ハンドル混合水栓なのでケレップや三角パッキンを交換すれば直る可能性がありますね。

ご依頼内容ですが、「右側の水のハンドルが緩い、夜きつく締めて寝たのに朝起きたら蛇口まわりがびちゃびちゃに濡れているので一度見てほしい」とのことでした。

蛇口まわりが濡れているってことは三角パッキンの可能性がありますね。

ただ現場で見てみないことには状態はわからないです。

なのでとりあえず現場に急行して問題の混合水栓を見せてもらいました。

見たところポタポタと落ちるくらいの水漏れではないようですが、朝水をふいてもこれくらい溜まっているとのことでした。

そこで水漏れ箇所が三角パッキンであろうと予測してお客様に説明して水栓をばらしてみることにしました。

↑水栓の台の部分に水が溜まっていました

作業内容

まず水のハンドルの上部の青色の蓋を外して固定しているネジを外してからハンドルを外し、ナットを外してその裏にいる三角パッキンを剥がしてみました。

するとかなり劣化していて原因は三角パッキンであることがわかりました。

しかし原因は三角パッキンかもしれませんが、新しいものと交換して経過を見てみないとちゃんと直ったかはわかりません。

なのでとりあえず交換してお客様に経過を見ていただくことにしました。

ちなみについでなのでケレップも交換しておきました。

さらについでなのでお湯側の三角パッキンとケレップも交換しておきました。

パッキンを交換するときはいっぺんに交換したほうがいいですよね。

だって劣化して水漏れするときはだいたい同じタイミングですからね。

1箇所直しても後日またもう1箇所から水漏れしてきたらまた修理業者に依頼しないといけないですからね。

めんどくさいですし余計お金がかかるのでいっぺんに交換したほうがいいです。

もちろんお湯側のパッキン交換はサービスしておきました。

↑水側のハンドル付近をアップで写してみました
このあたりがびちゃびちゃでした

作業後

作業後お客様に確認してもらい今のところ問題ないことを説明しました。

そしてゆっくり水漏れしていたようなので交換してもすぐには直ったかわからないので経過を見てほしいとお伝えしました。

この修理で直っていなかったらまた電話してほしいともお伝えしました。

ただパッキン交換でダメだったら本体を交換したほうが早いので、これでダメだったら本体交換をするとお話しました。

※修理から2週間ほど経ちましたがお客様からお電話はなく、水漏れが直ったと思われます。直ってよかったです。

トータル2箇所の作業で作業時間は10分程度でした。

作業後お客様とお喋りしました。

今回のお客様はかなりお話が好きみたいで20分ほどお話させてもらいました。

尼崎のスーパーの情報とか買い物はどこに行くだとか、はたまた管理会社が最低だとか。

なんでもお客様が引っ越しされてきてすぐに家の水回りがおかしくなったそうで、それを全てお客様自身が直されたそうです。

話を聞いていると半分ほどはオーナーが修理費を持たなければならないであろう内容でした。

ただ契約内容によっていは全て借り主が直さなければならないこともありますけどね。

こればっかりは契約内容がわからないのでなんとも言いようがありません。

キッチンの2ハンドル混合水栓の水漏れ修理なら

キッチンの水漏れの料金表

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談