キッチンシンク内に水が溜まる?蛇腹ホース排水つまりが原因?【伊丹市でのキッチンつまり修理】

2018年11月14日

キッチンシンク内に水が溜まる?蛇腹ホース排水つまり【伊丹市でのキッチンつまり修理】

伊丹市昆陽でキッチンのつまり修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「キッチンで洗い物をしているとシンクに水が溜まって水が流れない。つまりそうになっていてゆっくりとは水が流れる。直してほしい。」とのことでした。

今回の施工事例の内容はキッチンのつまり解消・トーラー作業です。

それでは詳しい作業内容を見ていきましょう!

キッチンシンク内に水が溜まる?蛇腹ホース排水つまりが原因?【現場を確認】

現場に到着後、キッチンシンクにバケツに溜めた水を流してどれくらいキッチンがつまっているのか確認しました。

※この動画は音が出ます

お客様の言うようにゆっくりとは水が流れる状態でした。

これはつまっていますね。

ただ、蛇口から水を流しているだけだとすぐには水位が上がってくることはありませんでした。

流しっぱなしにしていると水位が上がってきてシンクに水が溢れていました。

※この動画は音が出ます

そして蛇口から水を流していると排水口から「ゴポゴポ」と音が鳴っていました。

洗い物をしていると音が鳴ることがありますけど、ここまで音がなることはまあないですよね。

きっとこの状態なら薬剤や梵天で作業すれば解消できるだろうとこのときは思っていました。

しかし、椀トラを外したら衝撃的なものが…

キッチンつまり修理作業

椀トラを外す前は「薬剤流して、つまりが直らなかったら梵天でポンポンしたら直るっしょ!」くらいの軽い気持ちでいました。

しかし、椀トラを外してみると…

椀トラを外したところ
椀トラを外したところ

あれ?なんか排水経路狭くない?

このキッチントラップの下には塩ビ管ではなく蛇腹管が繋いでありました。

その蛇腹管の中ってこんなに細かったっけ?と思いながら近くで見てみると…

近くで見た蛇腹管の中
近くで見た蛇腹管の中

oh…めちゃめちゃ油が固まってるやん…

これは薬剤とかじゃなくてトーラーでガリガリと削るしかなさそうです。

トーラーというのは業務用のワイヤーです。

この状態をお客様に見てもらって説明してトーラー作業をしました。

トーラー作業
トーラー作業

蛇腹管の中でまんべんなく当たるようにワイヤーを回しながら押して引いてを繰り返しながら作業しました。

このとき、削れた汚れを流すように蛇口から水を流しながら作業しました。

トーラーの先が結構奥まで行ったら作業を止めて、バケツに溜めた水を流して確認します。

※この動画は音が出ません

すっきり流れるようになったのでこれにて作業完了です!

キッチンつまり修理作業後

今回の汚れはなかなかでしたね。

しかし基本こうなる前につまるような…

お客様に聞くと「これまでキッチンの排水が原因で屋外の排水管がつまることがよくあった。それは自分で直していたけど今回は外の排水管がつまっていなかったので原因がわからなかったので依頼した。」とのことでした。

なるほど。自分で直されていたんですね。

それなら納得です。

次キッチンがつまったらキッチンの蛇腹管の中も確認してあげてくださいですね。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約40分、現場確認及び作業時間が約45分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+トーラー作業13200円=合計16500円です。

・伊丹市のキッチンつまり修理のご案内はこちら >>

・キッチンの料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ