ベランダ屋外洗濯機用水栓から水漏れしていて給水管ごと撤去しました 伊丹市での配管修理

2018年10月13日

ベランダ屋外洗濯機用水栓から水漏れ 給水管撤去 伊丹市での配管修理

さて今回は伊丹市稲野町で屋外水栓の水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが、「ベランダにある洗濯機用の蛇口から水が漏れている。もう使うことがないので撤去してほしい。」とのことでした。

戸建て住宅だとベランダに洗濯機置き場があるところが結構ありますよね。

今回はそのような住宅のようでした。

ただ撤去するのは簡単ですが、また使いたくなったら再度設置しなおさないといけませんからどのように対処するかは考え物ですね。

そのへんも含めて現場で確認しましょう!

蛇口・水栓からの水漏れの原因と改善方法

ベランダ屋外洗濯機用水栓から水漏れしていて給水管ごと撤去しました【現場を確認】

ベランダ屋外洗濯機用水栓から水漏れ 給水管撤去【現場を確認】

現場を確認すると2Fベランダの洗濯機置き場の蛇口の根本の給水管が割れており、そこから水が漏れていました。

お客様は給水管ごと撤去してほしいとおっしゃっていましたが、また取り付けるとなるとかなりの費用がかかるので一部修理で直されてはどうかと提案しました。

ですが、もう子供も巣立っているしここを使うことがもうないので邪魔だから撤去してほしいとのことでした。

昔は家族がいっぱいいて洗濯機が2つあったようです。

そのうちの1つの給水管が劣化して水漏れしたようです。

色々お話はしましたが、本当に使うことはないとのことだったので給水管ごと蛇口を撤去することにしました。

作業内容と料金の説明をして作業に入りました。

作業内容

作業内容

まず水道メーターで水を止めて、家の中の蛇口を開けて完全に水が止まっているか確認しました。

給水管は1Fから露出管で2Fのベランダまで引っ張っていました。

なので1Fの地中から立ち上がっている給水管の一部を切り、キャップをしました。

給水管を切ったら、2Fベランダの水エルを外して動くようにします。

次に壁に這って二階のベランダまで給水管を止めている支持金物を取って、給水管を取り外しました。

あとは給水管を細かく切ってゴミ袋に入れてノリが乾くまで待機。

ノリが乾いたら通水して、キャップしたところから水漏れがないか確認します。

水漏れがないことを確認出来たら作業完了です!

作業後

作業時間は45分程度でした。

脚立で登る場所があったんですけど、怖かったですね。

私は高いところが苦手なんで脚立とか登りたくないんですよ。

ただ仕事なんで仕方ないので登りますけど…

出来ることなら地に足がついている場所がいいですよね。

それではまた更新しますね。

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ