ボールタップの交換に行ってきました。

おはようございます。
昨日の台風はどうでしたか?
被害はなかったですか?
我が家は特に被害もなく停電もしなかったですけど和歌山と京都の方の警報がすごかったですね。
警報で和歌山に上陸して被害の恐れ有りって書いてたときはそんな警報の仕方があるのかと思いましたね。
台風は怖いですね。
私は昨日お仕事をお休みにして自宅待機にしておきました。
ちょっとでも危ないと思ったら無理に外に出ずにみなさんもお仕事休んだほうがいいと思いますよ。

さて今回は前回の続きのボールタップの交換です。
前回はINAXのフロートゴム球を交換しましたね。
そのときにお客様からついでにボールタップの交換をお願いされていたので交換したときのお話です。
フロートゴム球を交換したときに交換するボールタップを持っていなかったので材料屋さんで取り寄せてもらうので2,3日待ってもらいました。
入荷後お客様と連絡を取って訪問日時を決めて、再度訪問しました。
作業内容ですがまず止水します。
その後ボールタップとタンクを繋いでいるつめのような部分を取り外します。
するとボールタップが外れるのでその他タンク内につながっているホースなどを取り外します。
古いボールタップをタンク内から取り出して新しいボールタップを取り付けます。
取り付け方は取り外した方法と逆の工程をすれば取り付けられます。
作業時間は5分程度で修理代金は前回の分と合わせて材料込25000円でした。
いやーお客様には申し訳ないですね。
本来は一度の訪問で済む話なんですけど材料をちょうどきらしていまして…
ほんと申し訳ないです。
TOTOの部品は常備しているんですけどINAXはないものがあるんですよ。
できるだけ乗せないといけないんですけどね。
なにせ軽トラックでは乗せれる量が限られていまして部品がないときがあります。
そんなときは申し訳ないですけどお客様に待ってもらわないといけません。
まあできるだけそうならないようにはします!

それではまた更新しますね。