尼崎市琴浦町で洗面のつまり修理に行ってきました。

おはようございます。
どんどん寒くなってきましたね。
昨日の雨の影響か今日はめっちゃ寒いですね。
お昼になったら暖かくなるんですかね?
今日は晴れの予報みたいなので洗濯物が乾いていいですね。
昨日は昼過ぎから急に雨が降ってきたので急いで取り込みに帰りましたよ。
今日は天気が崩れないことを祈るばかりです。

さて今回は尼崎市琴浦町で洗面のつまり修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが洗面台を掃除中にスポンジが流れていってしまった、怖くて水は流していないのでまだ手前にいると思うので取り出してほしいとのことでした。
現場を確認すると上から覗き込んでも見えず排水管を外してみないとわからない状態でした。
お客様に詳しくお話をお伺いするとメラミンスポンジで洗面台を洗っていたら誤って流れていってしまった、大きさは2cm角くらいだと思うとのことでした。
料金説明と作業内容を説明して排水管を外してみることになりました。
排水管を外してみると中に白いスポンジを発見しました。
ただかなり奥の方にいたためワイヤーを入れて押し出しました。
お客様に流したスポンジかどうか確認して作業を終えました。
作業時間は10分程度で修理代金は6000円でした。
しかし更に奥の方に入ってなくてよかったです。
もう取れないところまでいっていたらワイヤーをいれて押し出すしかないですものね。
ワイヤーでだめなら工事になるかもしれませんね。
今回の場合は下手に触らずに早期解決だったので簡単にすみましたけど水を流して押し出そうとしてたら大変なことになっていたかもしれませんね。

それではまた更新しますね。