INAXの小便器フラッシュバルブUF-3Jの水漏れ修理【尼崎市でのトイレ水漏れ修理】

2020年11月30日

INAXの小便器フラッシュバルブUF-3Jの水漏れ修理【尼崎市でのトイレ水漏れ修理】

尼崎市大浜町でINAXの小便フラッシュバルブの水漏れ修理のご依頼がありました。

ご依頼内容ですが、「男子トイレの小便器の水?排水?が止まらない。何度かボタンを押すと止まるけど、どんどん止まりにくくなってきたので直してほしい。」とのことでした。

小便器のフラッシュバルブが故障しているようです。

部品が製造されていれば、部品交換で対応出来ますが古いものだと部品が製造されていないので取替品と交換です。

まあそれは品番を確認してみないとわからないので、現場で確認しましょう!

INAXの小便器フラッシュバルブUF-3Jの水漏れ修理【現場を確認】

現場に到着して、男子トイレを確認。

水漏れしているフラッシュバルブ

到着したときは水が止まっていましたが、ボタンを押したら水が止まらず出っぱなしになりました。

水が止まらない

水漏れの確認後、ボタンを何度か押すと止まるとのこと言っていたので試しにやってみると本当に止まりました(笑)

水漏れすると止まることはほぼないので、こんなことあるんやと学習しました。

さて、遊んでいる場合ではないのですね。

品番が残っていれば部品を探せるので品番をチェック!

INAXのUF-3J

フラッシュバルブの右側面に品番が残っていました。

これが残っていないものもあるので今回はラッキーですね。

この部品は専用部品になるので、この日は帰って部品を取り寄せてからまた修理に伺いました。

UF-3J水漏れ修理作業

部品を取り寄せたのでさっそく作業していきましょう!

まずはカバーを外して、止水します。

カバー取り外し後

止水したら、洗浄管のナットを外して、壁との接続を外します。

内部部品取り外し後

あとは取り寄せた部品を取り付けます。

取り寄せた部品
新しい部品の取り付け後

新しい部品を取り付けたら、止水栓を開けて接続部分から水漏れがないかしっかりと確認します。

水漏れの確認が終わったらカバーを戻して、新しい部品に不具合がないか確認します。

作業後の全体図

何度も水を流してちゃんと止まることを確認したら作業完了です!

作業後

作業後はお客様に使用してもらって確認してもらいました。

「水漏れしてからは何度もボタンを押すのが普通だったので、癖で何でも押してしまう。」と困っていました。

「でも、これからは一回押すだけでいいので楽になったありがとう。」とおっしゃっていただけました。

ちょっとしたストレスだったようで嬉しそうな顔をされていました。

いやーお客様が嬉しそうにしてくださるとこっちまで嬉しいですよね。

これからも喜んでもらえるように頑張っていきます!

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約20分×2回、現場確認及び作業時間が約20分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+調整作業等5500円+材料代6600円=合計15400円です。

※材料代は当時の価格です。

・尼崎市の水漏れ修理のご案内はこちら >>

・トイレの料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ