MYM2000シリーズのお風呂の蛇口の水の出が悪い?【芦屋市での蛇口交換作業】

2018年12月19日

お風呂の蛇口の水の出が悪い?水栓はMYM2000シリーズ【芦屋市での蛇口交換作業】

芦屋市若葉町でお風呂の蛇口交換に行ってきました。

ご依頼内容ですが「お風呂の蛇口の水の出が悪い。お湯も水も出が悪い。蛇口が古いのが原因かもしれない。MYMの2000シリーズって書いてある。修理してほしい。」とのことでした。

今回の施工事例の内容はお風呂の蛇口の交換作業です。

それでは詳しい作業内容を見ていきましょう!

MYM2000シリーズのお風呂の蛇口の水の出が悪い?【現場を確認】

現場に到着後、お風呂を見せてもらいました。

現場のお風呂
現場のお風呂
水の出が悪い蛇口
水の出が悪い蛇口

これは古い水栓ですね。

見た目から約30年くらい前のものかと思われます。

MYM 2000シリーズ
MYM 2000シリーズ

全く同じものは見つからなかったんですけど、メーカーページに似ているものを発見しました。

・KVK 商品情報 > 浴室用水栓 > 浴室販売終了品> サーモスタット式シャワー混合栓 MS2000商品情報

ここに製造されていた期間が載っていないのでいつのものかは不明です。

さて、次に水がどれくらい出るのか確認してみましょう。

レバーを回す
レバーを回す

レバーを回すと水が出てきました。

水の出が悪い
水の出が悪い

水は出てきましたが、すごく水の出が悪いですね。

この水量だとお湯にもならないのでは?

※この動画は音が出ます

カランからもどれくらい水が出るのか確認しましたが、カランからも全然水が出ないですね。

これは開閉の部品が劣化しているのかストレーナーにゴミが詰まっているのかどちらかが原因だと考えられます。

ただ、部品交換は古すぎて部品が全部そろっていないのであまりやりたくはないですね。

なんといっても、部品交換中に製造されていない部品が壊れたら二度手間ですからね。

それだったら初めから蛇口本体を交換した方が安くて早くできます。

なのでこれをお客様に説明して蛇口本体交換を交換しました!

お風呂の蛇口交換作業

まず、家全体の水を止めます。

お風呂には個別で止めれる止水栓がないので家全体の水を止めなければ止水できません。

止水ができたら蛇口本体を取り外します。

蛇口本体の取り外し
蛇口本体の取り外し

蛇口本体が取り外せたら、次に壁に取り付けてある偏心管を取り外します。

偏心管の取り外し
偏心管の取り外し

偏心管を取り外したら水側から水が勢いよく出てきました。

配管に溜まっていた溜水が一気に出てきたみたいです。

ちなみに私は油断していたので足がびちゃびちゃになりました(笑)

偏心管を取り外したらネジ山をきれいにします。

ネジ山
ネジ山

写真を見てもらえるとわかると思いますが、ネジ山にはシールテープなどのゴミが残っています。

このゴミが残った状態で新しい偏心管を取り付けると水漏れの原因になるのできれいに取り除く必要があります。

ネジ山をきれいにしたら新しい偏心管と蛇口本体を取り付けます。

新しい蛇口の取り付け
新しい蛇口の取り付け

新しい蛇口を取り付けたら通水して接続部分から水漏れがないか確認します。

水漏れはなかったのですが、あとはちゃんと水が出るのか確認する必要があったので確認しました。

※この動画は音が出ます

シャワーとカランのどちらからも水が出たことを確認出来ました!

これに作業完了です!

お風呂の蛇口交換作業

ちなみにですが、今回の水の出が悪い原因にもう一つ考えられる原因がありました。

それは配管のつまりです。

配管にコブができてしまって、水の通りが悪くなることがあります。

ただ、今回の場合はお風呂以外の水回りの水は正常に出ていたので、この可能性は低いと考えて作業していました。

まあ結果は見てもらった通りです。

皆さんも一箇所だけ水の出が悪いときはその水栓や給水装置の故障を疑ってみてくださいね!

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約45分、現場確認及び作業時間が約45分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+混合水栓交換作業費(壁付)9900円+材料代22000円=合計35200円です。

※材料代は当時の価格です。

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ