子供がトイレットペーパーで遊んでからつまった 時間を置いたら流れる?|伊丹市南町

2018年11月12日

こんにちは。
いやー眠たいですね。
昨日は友達が愛知から帰ってきたので飲みにいってました。
ついつい楽しくて遅くまで飲んでしまいました。
おかげで寝不足です…
楽しくてもほどほどにしておかないと次の日が大変ですね。
次からは気をつけないとですよ。

ご依頼内容

さて今回は伊丹市南町でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。

トイレのつまりの原因と改善方法

ご依頼内容ですがトイレにトイレットペーパーを大量に流しすぎてしまってつまった、少し時間をおいてみたけど流れないので直してほしいとのことでした。

現場に到着後、トイレの水を流してみるとトイレットペーパーが細切れになったものが水と一緒に溢れてきました。

これはかなり流したのではないかと思いお客様に確認してみました。

するとお客様自身がつまらせたわけではないのではっきりとはわからないが子供がトイレでトイレットペーパーを使って遊んでからつまったのでかなり流したのではないかとのことでした。

遊んでトイレットペーパーを流しているとなると使用量はかなりのものだと予測してどの作業をするか考えることにしました。

きっとローポンプで解消出来ると思いますが、でも万が一抜けなかったらはじめからワイヤーを入れてつまりを解消した方が安く済むし…などなどお客様の為になる最善の方法を考えました。

結論としてはローポンプが一番安く済ませれると思ったのでローポンプ作業を提案させていただきました。

今回は紙つまりなのできっと大丈夫だろうと判断しました。

お客様にローポンプ作業をする旨と作業料金を説明して作業に入りました。

作業内容と修理方法

まず、便器内に水をためてローポンプをゆっくりと便器内の排水口にさして、作業を開始しました。

私の予想では今回のつまりは便器内でカチカチにトイレットペーパーがつまっていると思われました。

予想通りローポンプから水が吹いていたのでかなりの量のトイレットペーパーを流していることがわかりました。

水が吹いているのであまり力強く作業をしてしまうとトイレの中が水でびちゃびちゃになってしまうのでここは慎重に作業をする必要がありました。

勢いよく引いてゆっくり押し出すを約10分繰り返しましたがつまりは抜けませんでした。

ただ出来るだけ安く済ませたいと思ったので、その後も動かし方を変えながら粘り強く作業をしました。

作業開始から20分くらいたったときに急に水が動き出したのでローポンプを激しく動かして残留物がなくなるように作業を進めました。

無事に流れたので、タンクから水を排水して完全につまりが直ったか確認しました。

問題がなかったのでお客様に見てもらい無事に作業が終わりました。

修理後

作業時間は20分程度でした。

いやーなかなかしぶとかったですね。

こんなつまりは久しぶりです。

あっさり抜けるより格闘してる感があって私は嫌いじゃないですね。

たまにはこんなつまりもいいですね。

ちなみにですが、私の兄の子供がよくトイレをつまらせるみたいで、そのたびに兄の奥さんがラバーカップで直しているみたいです。

なんと数ヶ月に1回はつまらせるみたいです。

つまらせるたびにラバーカップで直るみたいなんでラバーカップってすごいですね。

私は梵天しか使わないのでわかりませんが基本はトイレつまりはラバーカップで直せるみたいです。

トイレつまりはラバーカップで頑張ってみてくださいね。

伊丹市のトイレのつまり修理なら

トイレのつまりの悪徳業者の見分け方

トイレのつまりの料金が安い業者の見分け方

トイレのつまりの料金表

それではまた更新しますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
ココをタッチして電話相談