キッチンに食材を流してつまった?を修理【尼崎市でのキッチン排水つまり解消作業】

2018年7月29日

キッチンに食材を流してつまった?を修理【尼崎市でのキッチン排水つまり解消作業】

尼崎市東難波町でキッチンの排水つまりのご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「キッチンに切った食材を流してしまった。パイプユニッシュはしたけどつまったままで水が流れない。直してほしい。」とのことでした。

なかなか強烈なご依頼ですね(汗)

現場がどのようになっているのかわかりませんが、これは取れるのか?と素直に疑問に思いました。

ただ、お客様は困っているのでなんとかしなければですよね。

急いで現場に向かいました。

キッチンに食材を流してつまった?を修理【現場を確認】

現場に到着後、つまっているキッチンを見せてもらいました。

つまっているキッチン
つまっているキッチン

ぱっと見る感じつまっているようには見えませんね。

「結構時間をかけて水が引いていきました。また水を流せばつまると思いますよ。」とのこと。

まあせっかく水が引いているのでその前に上から覗いてみましょう。

排水口を上から見る
排水口を上から見る

ライトを当てたりしてみましたけど何も見えませんでした(笑)

ということは結構奥までいったんですね。

これはややこしやです。

そんなことを言っても仕方ないのでとりあえず水を流してみます。

つまったシンク
つまったシンク

水を流すとめちゃめちゃつまってしまいました。

お客様の言うように水が全然流れない状態でした。

作業内容を考える

ここまでガチガチにつまっているのでいつもなら梵天で作業をするところなんですけど、問題は流したものですよね。

※梵天とはラバーカップの業務用のものです。

どんな食材がどの大きさで流れたのかわからないので梵天で直るかわかりません。

ある種異物を流したのとあまり変わらない状況ですからね。

上からワイヤーを通して排水管まで押し出すか、梵天を使うか、排水蛇腹を交換するか…最悪高圧洗浄か…などと考えていました。

キッチンの下
キッチンの下

キッチンの排水が蛇腹ホースできっとここに詰まっているんだと思うんですけどそれも中を見たわけではないのでわかりません。

なので蛇腹ホースを交換したら直ると思いますけど、いなかったらどうしよう…でした。

まあ迷っていてもしょうがないので全ての道具を持ってきて一つずつやってみるしかない!となりました。

なんのために考えててんですよね(笑)

キッチンつまり解消作業

まず先に梵天を使って作業することにしました。

これが一番安上がりですし、こんだけガチガチにつまっていたら梵天で直せる可能性がありますからね。

梵天作業
梵天作業

シンクに水をしっかり溜めて梵天を押して引いてをしてみました。

手ごたえ的にはバッチリです。

なにかごっついものを動かしている感覚がありました。

何回か動かしていると手ごたえがなくなったので梵天を外すと水がしっかりと流れていきました。

バケツで何杯か水を流しましたけど溢れることなく流れたのでつまりが解消されました!

キッチンつまり解消作業後

作業後はお客様にもキッチンつまりが直ったことを確認してもらいました。

確認してもらっているときに少しお話をしました。

「何を思ったかシンクを掃除しているときに料理を始めてしまって…いつもは排水口に籠がついているのでシンクに野菜くずとかを流すんですけど、籠を外していることを忘れていつもの癖で野菜くずを流してしまって…すいません。」とのことでした。

これは納得ですね。

なんで食材がつまったんだろう?と思っていましたけど、そんな経緯があったとは。

これからはどちらか一つを終わらせてから違う作業をしてくださいですね。

皆さんも同時進行はやめてくださいね!

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約15分、現場確認及び作業時間が約20分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+梵天作業5500円=合計8800円です。

・尼崎市のつまり修理のご案内はこちら >>

・キッチンの料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ