水が溢れてきた!止まらない!緊急の対処法

キッチンの画像

突然蛇口やトイレの水が止まらなくなった!
床が濡れて大変!下の階に水が漏れてしまう!
水道修理業者に依頼するにしても来てもらうまで水が出たままじゃ水道代が高くなる!
突然のことでパニックに陥りやすい症状ですね。
こんなときは落ち着いてまず水を止めましょう。
水を止めてから落ち着いて次に何をするかを決めましょう。

 

1.アングル止水栓を探しましょう。

トイレ、キッチン、洗面台、お風呂などの水回りにはその一箇所のみを止水するアングル止水栓と呼ばれる器具が付いています。
もちろんすべてに付いているわけではありませんが、ほとんど付いています。
トイレであればタンクに給水するフレキ管やホースが接続している部分にあります。
キッチン、洗面台であれば下の収納スペースの中に給水管と給湯管が床から立ち上がっているところにあります。
お風呂であれば蛇口の種類にもよりますが蛇口の根本にあります。
ハンドルで回すタイプとマイナスドライバーで回すタイプがあります。
どちらも蛇口を締めるるのと同じ方向の時計回りに締めれば水が止まります。
止水栓が固くて回らない、マイナスドライバーがなくて回らない、アングル止水栓を回したけど水が止まらないという場合は次の止水方法を試しましょう。

2.家全体の水道を止水しましょう。

アングル止水栓が見つからない場合や締めれない場合、締めたけど水が止まらない場合は不便ですが家全体の水を止めましょう。
アングル止水栓は一箇所のみの止水栓ですが、家全体の水を止める止水栓が存在します。

一軒家の場合

一軒家の場合はメーターボックスの中にあります。
水道料金の検針をしている人が見ている場所がありますよね。
そこがメーターボックスの場所です。
だいたい庭や玄関の近く、ガレージなんかにあり、家の外にあるものです。
メーターボックスは金属製やプラスチック製のどちらかで、長方形のような形をしています。
蓋に量水計と書かれているものもあります。
蓋を開けて、量水計の横のバルブを締めてください。
これで家の中の水が止まります。

マンションの場合

マンションの場合はパイプスペースにあります。
自宅の廊下側に扉が付いた場所があると思います。
底がパイプスペースです。
中にはいろんな配管があります。
水道のみではなく、ガスなんかも通っています。
その中の水道メーターが付いているところの近くにバルブがあると思います。
これを閉じると水が止まります。
ただ水道メーターがない場合があります。
その場合は家の中に入っていっている大きな管がありますのでそれが水道管です。
その管のどこかにバルブがついているはずですのでそこを締めてください。
※バルブが固くて締まらない場合は無理に回さないようにしてください。

3.水が止まったら次にすること

水が止まったらやっと落ち着けますね。
やっと落ち着いてお茶が飲めるわ…ではありません。
そのまま放置しておくといつまで経っても水漏れ箇所の水回りが使えません。
水は家の中で一番重要だといってもいいくらい大事なものです。
その水を早急に復旧して快適な生活に戻さなければなりません。

自分で直す

水道修理業者にお願いすると修理代金が高いので自分で直そうと思われた方は自分で直されてもいいと思います。
なんでもやってみないとわかりません。
自分でやってみてだめだったら水道修理業者に依頼すればいいのです。
ただ自身で修理する際は慎重に行ってください。
力加減を間違えたりつける場所を間違えたり後々取り返しのつかないことになり工事に発展することになりかねません。
くれぐれも慎重に行ってください。

修理を依頼する

自分でやった方が安いのはわかっているけどなんだか不安だし出来る気がしないって方は素直に水道修理業者に依頼してください。
プロの技で迅速に修理してもらえるので時間の無駄にならずに完璧に直してくれますよ。
修理代金も当社ならお電話で大まかではありますがお見積り致します。
他社では「見てみないとわからない」「現地でしか見積もりはしない」といってくるところがあると聞きます。
お客様にとってこれほど不安なことはないと思いますので当社では正確ではありませんが症状をお聞きした上で大まなかお見積りをさせていただいております。
水道修理でお困りならレオンメンテナンスまでご相談ください。
※尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市と近隣市区町村が対応エリアになります。

 

水のトラブルなら地域密着の街の水道屋さん!安心の水道局指定業者!明朗会計で安心です!尼崎西宮芦屋伊丹宝塚大阪