SH671BAのタンクの下が濡れている?水を流した時だけ漏れる症状を修理しました【西宮市でのトイレ水漏れ修理】

2019年1月13日

SH671BAのタンクの下が濡れている?水を流した時だけ漏れてくる【西宮市でのトイレ水漏れ修理】

西宮市西波止町でトイレの水漏れ修理のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「トイレの床が濡れている。よく見るとタンクの下あたりがかなり濡れている。何もしていなかったら水漏れはないがトイレを流すとタンクの下から水漏れしているように見える。タンクの品番はTOTOのSH671BAと書いてある。修理をお願いしたい。」とのことでした。

今回の施工事例の内容は密結パッキンが原因のトイレ水漏れ修理作業です。

それでは詳しい作業内容を見ていきましょう!

SH671BAのタンクの下が濡れている?水を流した時だけ漏れる症状を修理しました【現場を確認】

現場に到着後、トイレを見させていただきました。

現場のトイレ
現場のトイレ

一度トイレの床は拭いたようなので床は乾いた状態でした。

ですのでタンクの下を覗きながらトイレの水を排水して確認してみることにしました。

タンクの裏
タンクの裏

トイレの水を流して確認してみるとまあまあな量の水が漏れてきました。

TOTOのSH671BA
TOTOのSH671BA

トイレの品番(TOTOのSH671BA)からすると今回の水漏れの原因として考えられるのは清流スポンジの劣化か密結パッキンの劣化です。

もしくはどちらも劣化しているです。

今回の場合、現状ではどちらが原因か判断することができないので費用が安い方から作業していくことにしました。

SH671BAの水漏れ修理作業

まずタンクの蓋を外して状態を確認しました。

清流スポンジ
清流スポンジ

タンクの蓋を取ると歪んだ状態の清流スポンジが見えました。

この状態でも十分これが原因だと考えてもいいんですけど、早とちりすると後が大変なのでまずは清流ジャバラに交換して水漏れが直ったか確認します。

清流ジャバラ
清流ジャバラ

清流スポンジから清流ジャバラに交換したらタンクを戻して水を流してみます。

排水して確認
排水して確認

レバーを回して水を流してタンクの下を確認しました。

タンク下の床
タンク下の床

タンクの下を確認すると心なしか清流ジャバラに交換する前よりかは漏れている水の量が少ないように見えました。

ただ、漏れている量が少ないだけで漏れていることには変わりはないので続けて作業していきます。

次は密結パッキンを交換するためにタンクを外しました。

タンクを外した便器
タンクを外した便器
外したタンク
外したタンク

密結パッキンはタンクと便器の間にあるパッキンでタンクから便器に流れる水が漏れないようにするためにあります。

ですのでタンクを外さないと密結パッキンは交換出来ません。

新旧密結パッキン
新旧密結パッキン

SH671BAのタンクに適合する密結パッキンと交換してタンクを便器に戻します。

タンクを便器に戻す
タンクを便器に戻す

タンクを元に戻したら通水してタンクに水を溜めます。

水が溜まったら何度も水を流して水漏れが直ったか確認します。

水漏れ修理後のタンクの裏
水漏れ修理後のタンクの裏

タンクの裏を見ながら何度も水を流して確認しましたが水が漏れてくることはありませんでした。

無事に修理ができましたのでこれにて作業完了です!

トイレ水漏れ修理作業後

作業後はお客様にも水を流してもらって確認してもらいました。

今回のような場合はやはりどちらが原因かわかりませんね。

結果的にどちらもが原因でしたが。

今回は流さないと水漏れしませんでしたが流していないのに水漏れしているパターンもあります。

その時々で原因が違いますから全てが今回と同じように作業すれば水漏れが直るってわけではないです。

ご自身で修理される予定の方は原因をしっかりと判断してから作業してみてくださいね。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約40分、現場確認及び作業時間が約1時間かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+タンク内部部品交換(タンク脱着有り)9900円+追加修理作業3300円+材料代2200円=合計18700円です。

※材料代は当時の価格です。

・西宮市のトイレ水漏れ修理のご案内はこちら >>

・トイレの料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ