蛇口のシャワーホースが原因で水漏れ?洗面台の下からの水漏れをCQ781Bに交換で修理しました【尼崎市での蛇口交換修理】

2018年9月26日

蛇口のシャワーホースが原因で水漏れ?洗面台の下からの水漏れ修理 CQ781Bに交換【尼崎市での蛇口交換修理】

尼崎市神田北通で洗面所の蛇口交換のご依頼をお受けしました。

ご依頼内容ですが「洗面台の下から水が漏れてきた。収納の中をみたら透明な箱の中に水が溜まっていた。どこから漏れているのかわからないが今は溜まっている水を捨てながら使っている。修理してほしい。」とのことでした。

今回の施工記事の内容は洗面の蛇口の交換作業です。

それでは詳しい作業内容を見ていきましょう!

蛇口のシャワーホースが原因で水漏れ?洗面台の下からの水漏れをCQ781Bに交換で修理しました【現場を確認】

現場に到着後、洗面所を見せてもらいました。

水漏れしている洗面の蛇口
水漏れしている洗面の蛇口

洗面化粧台の下の収納の中も見せてもらいました。

透明な箱に溜まった水
透明な箱に溜まった水

お客様の言う通り透明な箱の中に水が溜まっていました。

この箱は蛇口のシャワーホースを収納しておく箱です。

この中に水が溜まっているということは蛇口のシャワーホースから水漏れしています。

念のために蛇口のレバーを上げて水を出して確認しましたがしっかりとホースから水漏れしていました。

これはホースの交換ですね。

蛇口の品番が消えている
蛇口の品番が消えている

部品を交換するときは蛇口の品番が必要なので、蛇口の裏にある品番を確認してみました。

が、品番が消えていました…

まあこれはよくあることで使っていると消えるんですよね。

品番がわからないと部品を探すことができないので蛇口本体交換で対応するしかありません。

このことをお客様に説明して、対応する蛇口を取り寄せて後日作業しました。

洗面蛇口交換作業

まず、アングル止水栓を締めて止水をします。

アングル止水栓を締めて止水
アングル止水栓を締めて止水

止水を確認したらアングル止水栓と給水・給湯のホースを取り外します。

給水・給湯のホースの取り外し
給水・給湯のホースの取り外し

次に蛇腹ホースを外して洗面化粧台に固定してあるナットを外して蛇口本体を取り外しました。

蛇口本体の取り外し
蛇口本体の取り外し
蛇口取り外し後の洗面下
蛇口取り外し後の洗面下

蛇口本体を取り外したので新しい蛇口取り付けていきます。

新しい蛇口本体
新しい蛇口本体

次に給水・給湯のホースをアングル止水栓に取り付けます。

給水・給湯のホース取り付け
給水・給湯のホース取り付け

接続が出来たら通水して接続部分から水漏れがないか確認します。

問題なかったのでこれにて作業完了です!

洗面蛇口交換作業後

今回交換した蛇口はパナソニックのCQ781Bという蛇口でした。

パナソニックのCQ781B
パナソニックのCQ781B

この蛇口は取り付け面に傾斜がついているんですよ。

なので作っているメーカーが限られています。

というかこの後継機はパナソニックの同型のものでないと取り付けられないです(笑)

なかなか変態的ですよね(笑)

他の洗面化粧台とかは違うメーターのものと交換できたりするんですよ。

なので水が出たらいいんですよって方は安い蛇口に交換できたりします。

しかしこの蛇口は同型の後継機しか付けれないので安く交換出来ないんですね。

これはそこまで安い蛇口じゃないです。

なので洗面化粧台にこだわりがなければ洗面化粧台を交換して普通の蛇口が取り付けれるようにすると以降のメンテナンスを安く済ますことができます。

でも洗面化粧台も安くないのでどうするべきか悩ましいところですが(笑)

まあそのへんは使用されている方がどう考えるかですね。

今回の作業内容の料金と時間について

今回の作業内容の料金と時間について書いていきます。

まずは時間について

現場到着まで約15分、現場確認及び作業時間が約45分かかっています。

次に料金(税込)について

出張費3300円+混合水栓交換作業費(ワンホール)13200円+材料代33000円=合計49500円です。

※材料代は当時の価格です。

・尼崎市の蛇口水漏れ修理のご案内はこちら >>

・蛇口の料金表はこちら >>



お気軽にお問い合わせください

水のトラブルの電話お問い合わせ
トイレつまりの相談
修理依頼はココをタッチ