芦屋市奥池町でキッチンのつまり修理に行ってきました。

おはようございます。
ふと思ったんですけど最近映画観てないですね。
ちょっと前まで毎週のように借りてきて観ていたんですけどね。
なんでなんだろうと思ったら単純に探すのがめんどくさくなって借りるの止めたんですよね。
レンタル屋さんってすごい量あるじゃないですか。
まあいろんなジャンル置かないといけないでしょうからあれくらいいっぱいになるんでしょうけど、多すぎて探していると疲れるんですよね。
でも観たいものが見つからなかったときは悲しくなるんですよ。
わがままですよね。
また何か借りに行こうかな。
面白い映画あったら誰か教えて下さい。

さて今回は芦屋市奥池町でキッチンのつまり修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがキッチンで洗い物をしているとゴボゴボと音がして、しばらくするとキッチンの下から水が溢れてくるので直してほしいとのことでした。
現場を確認すると、水を流してから1分後くらいにキッチンの下から水が漏れてきました。
詳しく見るためにキッチンについている引き出しを取り出して中を確認しました。
すると時間が経つと水は引いていくのですが、かなりゆっくりで頑固なつまりであることがわかりました。
お客様に作業の説明と修理代金の説明をして作業に入りました。
まず薬品でつまりを溶かすことにしました。
薬品投与後にトーラーを入れて汚れをガリガリと削ぎ落としてトーラーを引き抜きました。
次に水を流してつまりが解消したか確認しましたがまだつまっており、同じ作業をまたしました。
二度目の作業を終わらせてからまた水を流して確認しました。
今回は無事につまりが解消されたので作業を終えました。
作業時間は1時間程度で修理代金は21000円でした。
確認で水を流していたんですけど、私は室内で溢れないか、もう一名の作業員は外でどんなものが流れてくるのかを見ていたんですけど、とても大きい油汚れがドボドボと流れてきていたみたいです。
二度目の作業が終わってからもまだ油汚れが出てきたみたいで、最後にかなり大きい油の塊が流れてきてからは汚れは流れてこなかったみたいです。
排水管の中にびっしりと汚れがつまっていたんでしょうね。
だいたいトーラーを一回通せば流れるんですけど、今回は薬品も使って二回作業していますからね。
どんだけ汚れがつまっていたのか想像しただけでも恐ろしいです。
皆さん排水管の中はこまめに掃除してくださいね。

それではまた更新しますね。