尼崎市南初島町で小便器のつまり修理に行ってきました。

おはようございます。
今日も朝から涼しくていい感じですね。
天気も晴れで清々しいです。
そういえば今年ももう9月になったんですね。
一年早いものです。
もうちょっとしたら年末ですね。
ガキ使と正月がやってきますよ!
私は正月が大好きでして、毎年正月を楽しみにしております。
何かするわけじゃないんですけど、おせちを食べてダラダラするのがいいんですよね。
わかってくれる人少ないんですけどね。
まあそんなわけで今日も一日がんばりましょう!

さて今回は尼崎市南初島町で小便器のつまり修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが他の業者につまりを直してもらったが直らないので見てほしい。水が溢れてきて困っているとのことでした。
現場を確認すると小便器の中で水が溢れていて、ゆっくりと水が流れていっていました。
また排水すると同時に壁内から水が漏れていました。
修理としては薬剤とワイヤーを使って詰まりを直すことにしました。
薬剤とワイヤーで詰まりは直ったのですが、小便器がもう古いので新しい物に交換してほしいと言われました。
小便器等材料を用意しないといけないので後日作業することになりました。
後日お伺いした際にもう一度詰まりが直っているか確認して直っていることを確認した後小便器を取り付けました。
修理代金は材料代込で14万円でした。
トイレが綺麗になって大変喜んでくださいました。
お客様に喜んでいただきこちらも嬉しい限りです。
しかし一回目に来た修理業者ですがちゃんと直せよと思いますね。
水を大量に流して確認しましたか?と聞きたいですね。
ちゃんと確認作業はしてほしいものです。

それではまた更新しますので次も読んでくださいね。