尼崎市南竹谷町でトイレのつまり修理に行ってきました。

おはようございます。
今日は台風ですね!
風が強くなってきました。
私が外に出たときはそこまでだったんですけど今はまあまあ強いですね。
そして暑いです。
嵐の前の静けさってやつでしょうか?
全然曇らないです。
暑くて溶けてしまいそうですよ。
ただ曇ってほしいけど嵐はいやですね。
ほんと私はわがままですよね。
人間なんてそんなものです。
それでは今日も一日がんばりましょう!

さて今回は尼崎市南竹谷町でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが、朝からトイレがつまっていて直してほしいとのことでした。
現場を確認すると便器の中にトイレットペーパーが浮いている状態で、水を流しても流れない状態でした。
お客様に何か異物を流されたか確認するとトイレ便器内に貼り付けるタイプの便器に汚れがつきにくくする薬品が無くなっているのでそれがつまっている可能性があるとのことでした。
お客様に作業料金を提示し、最悪抜けなければ便器脱着になる旨説明しました。
ローポンプでつまり解消作業をし、数分で解消しました。
作業時間は10分程度で修理代金は9000円でした。
便器内に貼り付ける薬品ってつまるんですね。
初めて知りました。
つまる原因は様々ですがこれは初めてです。
そして便器脱着しなくてよかったです。
どうしても便器を脱着すると高くなるのでお客様にとってはいいことないですよね。
ほんとすんなり抜けてよかったです。

尼崎市のトイレのつまり修理なら

それではまた更新しますね。