尼崎市食満で蛇口の水漏れ修理に行ってきました。

こんにちは。
今日も暑いですね。
昨日よりも暑いですよ。
まさにカムバック夏ですね。
いつまでこの暑さが続くのやらですよ。
そろそろ体が涼しさを求めています。
早く秋こないかな。
そして早く冬にならないかなですよ。
私は夏より冬が好きなのです。
なぜならゴルフに行けるからです!
早く冬になって!

さて今回は尼崎市食満で蛇口の水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが家のいたるところがおかしくなっているので見てほしい、とりあえず蛇口が水漏れしているので直してほしいとのことでした。
現場でお客様のお話をお伺いすると、元々は祖父の家で祖父が亡くなったので久しぶりに来てみたらいたるところで水漏れしていた。
給水管はなんとなくで直してみたけどその他も水漏れしていないか確認してほしいとのことでした。
そこでまず蛇口のパッキン交換を先にして、家の中の調査をしました。
まず直したと言われていた給水管ですが、接続部分が割れているのでやり直したほうがいい状態。
トイレのタンク内部品もだいぶ劣化していたのでもうそろそろ交換時期。
キッチンの小型湯沸かし器は壊れていて、水が出っぱなしなので交換。
お風呂の混合水栓はハンドルと切り替えが回らない状態なのでこれも交換。
あとお風呂の給湯器から水が漏れていたのでこれも交換。
家の中を調査した結果以上の交換をされたほうがいいとお客様にお伝えしました。
ただ予算もありますからよくご検討されたほうがいいとは言いましたが。
その後お客様と少し世間話をしてパッキン交換の修理代金をいただきました。
修理代金は6000円でした。
今回の調査費はサービスしておきました。
どうもお話をしていると今回のお宅を賃貸で人に貸すかどうか考えていらっしゃるみたいでした。
解体するのはもったいないですし、かといって家族で住むわけには行かないしで人に貸そうかと思っていらっしゃるみたいでした。
ただ、人に貸すまでの補修代がすごいかかるなと思いましたね。
水回り以外にも屋根を直したりだとか色々見えている部分がありましたのでそれを考えるとどうするべきかと悩まれているのだと思います。
私も同じ立場だったら考えますね。
これからは高齢社会なので今回のようなケースも増えてくるでしょうね。
皆さんも他人事だとは思わずに一度考えられてはいかがでしょうか。

尼崎市の蛇口の水漏れ修理なら

それではまた更新しますね。