尼崎市東難波町でキッチンの水漏れ修理に行ってきました。

おはようございます。
最近腹筋ローラーってやつをやってるんですけど、それのせいか体がだるいんですよ。
筋肉痛はもちろんあるんですけど、寝起きがとにかくだるい。
起きれないんですよね。
学生のときはこんなことなかったのに大人になるとなるんですね。
てことはもう体が衰えているってことですよね。
なんと辛いことでしょう。
まあ人間は衰えていくものですので仕方ありません。
なんとか維持していくしかないですよね。
今日も頑張って腹筋鍛えますよ!

さて今回は尼崎市東難波町でキッチンの水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがキッチンの下の水道管が破裂した、急いで直して欲しいとのことでした。
現場を確認すると古いタイプのキッチンで、キッチンを剥がしたところに給水管があり、鉛管で給水していました。
給水部材はVPで引き込んできて、鉛管に接続、鉛管からHIに接続して蛇口の順番で水が流れていました。
破裂したと言われていた場所ですが鉛管とHIの間にユニオンが入っており、そこから水が溢れて破裂したと思ったみたいです。
なので鉛管を外してVPからHIに給水をする経路を作ることを提案しました。
お客様もその方がいいとのことでしたので、さっそく作業に入りました。
作業時間は40分程度で修理代金は15000円でした。
修理後お客様とすこしお話しました。
最近はご近所付き合いがない、お隣がうるさい、頼れる人が近所にいないなどのお悩みを聞きました。
また、当社に電話する前に何社か電話したみたいなんですが、お盆休みで~とか言われて断られたみたいです。
まあお盆ですからね休んでもいいと思いますが、ちゃんとお墓参り行きました?
お墓参りも行ってないんだったら働いたらいいと思います。
お盆は先祖が帰ってくる日ですよ。
そんな日に旅行とか行ってる人はもはや休まなくてもいいと思いますがね。
休まずに困っている人を助けたほうがいいと思います。
そんな私はいつもの休みの日にお墓参りに行きました。
先祖に感謝の気持ちを込めてキレイにしてきましたよ。
みなさんもご先祖様は大事にしてくださいね。

尼崎市のキッチンの水漏れ修理なら

それではまた更新しますね。