尼崎市武庫町でキッチンの排水つまり修理に行ってきました。

おはようございます。
昨日ゴッドファーザーのパート3を観ました。
いやーよかったですよ。
思わず泣いてしまいました。
神父に懺悔して、今までやってきたことに対して公開しているシーンと娘が撃たれてマイケルが泣き叫ぶシーンが考えさせられましたね。
家族愛について描かれている映画だと思うのですが、考えさせられます。
家族の為にやってきたことなのに理解されず、裏目に出る。
そして人生についても描かれています。
上を目指してやっていけば綺麗な世界があり、いい人生になると思っていても本当は逆なんだと。
ほんと色んなことを教えてくれる映画です。
皆さんも是非観てみてください。
おもしろいですよ!

さて今回は尼崎市武庫町でキッチンの排水つまり修理に行ってきました。
ご依頼内容ですがキッチンの下の排水管から水が溢れてくるので困っているとのことでした。
現場で水を流して確認するとキッチン下の配管と蛇腹ホースが接続されている場所から水が漏れていました。
お客様に水漏れの原因は排水管のつまりであることを説明して、つまりを取り除く作業をすることになりました。
まず、業務用の薬品で試してみることに。
薬品でつまりがなくなれば料金が安くすむのでだいたい初めにこれをします。
薬品は反応していましたが、つまりが頑固だったのかだめでした。
次にトーラー作業に入りました。
長いワイヤーのようなもので汚れなどを削り取っていきます。
かなり奥まで入れてやっとつまりが解消されました。
作業時間は約30分で修理代金は18000円でした。
今回のつまりはなかなか頑固でしたね。
何度か抜けたかもと思われるタイミングがあったのですが抜けておらず奥の方までトーラーを入れていってやっと抜けました。
完全に抜けるまで結構時間がかかりましたね。
でもこれの予防はないので汚れが溜まってつまるまでどうしようもないですね。

尼崎市のキッチンの排水つまり修理なら

それではまた更新しますね。