尼崎市東難波町でトイレのつまり修理に行ってきました。

さて今回は尼崎市東難波町でトイレのつまり修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがトイレがつまって水が流れないので直してほしいとのことでした。
現場を確認すると便器の中に水が溢れている状態でした。
お客様に詳しくお話をお伺いしたところトイレットペーパーではなくてウェットティッシュのようなものを流したみたいでした。
なので修理内容としてはワイヤーを入れてつまりの原因をひっかける形で取り除くことになりました。
結果ひっかけて取ることは出来ましたが他にもまだつまっているようでつまりが解消しません。
そこで便器脱着しか解消する方法が他にないことをお伝えするとどうせ外すなら便器とウォシュレットを交換してほしいと言われました。
以前から便器を交換したかったみたいです。
そこで急いで便器を用意して交換することになりました。
修理代金は材料代込で15万円でした。
綺麗になったトイレを見てお客様は大変喜んでくださり、こちらまで嬉しくなりました。
帰りに飲み物までいただきありがとうございました。
これからはトイレットペーパー以外流さないでくださいね。

尼崎市のトイレのつまり修理なら

それではまた次も水道トラブル関係の内容になると思いますが読んでくださいね。