尼崎市稲葉荘でトイレのレバー修理に行ってきました。

こんにちは。
今日も外は暑いですね。
皆さん熱中症になってないですか?
くらくらすると少しでも思ったら休んでくださいね!
うちも外で作業したりすることあるんですけどそのときは水分補給はこまめにして塩が入った飴を舐めていますよ。
皆さんも塩の飴を舐めてくださいね。
熱中症予防になるらしいですよ。

さて今回は尼崎市稲葉荘でトイレのレバー修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですがトイレの水を流すレバーが折れてしまったとのことでした。
現場を確認するとレバーにつながっている棒が根本から折れていて部品交換が必要な状態でした。
すぐに部品が手に入るものではなかったのでお客様に部品が入り次第修理にお伺いすると伝えて材料屋で注文しました。
後日部品が入ったので交換しました。
作業時間は10分程度で修理代金は材料費込で1万円でした。
しかしそれにしてもトイレのレバーって折れるんですね。
プラスチックみたいな素材だったんですけどそれでも折れるんですね。
陶器がだいぶ年季が入っていたので部品も古かったんでしょうね。
部品なんで劣化もしますよね。
あとお子さんが小さかったのでガチャガチャしてしまったのでしょうか?
まあ折れた瞬間を見ていないのではっきりとはわからないですけどね。

それではまた更新しますね。