尼崎市武庫之荘で洗濯機用蛇口の水漏れ修理に行ってきました。

さて今回は尼崎市武庫之荘で洗濯機用水栓の水漏れ修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容ですが洗濯機用の蛇口から水が漏れているとのことでした。
現場を確認すると蛇口の吐水口からではなく、ハンドル側から水が漏れていました。
この場合はパッキン交換で水漏れが直ると思いパッキン交換をすることになりました。
今回の場合は洗濯機用の水栓ですので基本ハンドルを開けっ放しだったと思いますので大丈夫ですが、キッチン・洗面台・お風呂の水栓は水漏れするときつくハンドルを締める方が多いので蛇口の水漏れの場合はパッキンの交換では水漏れが直らない場合があります。
なぜキッチン・洗面台・お風呂の蛇口はパッキン交換では直らないかと言うと、パッキンが劣化した状態でハンドルをきつく締めると本体側の形が変わってしまい、パッキンを新しくしてもうまく水が止まらないのです。
その場合は本体の交換が必要になってきます。
話がそれましたが、修理は10分程で終わり、修理代金は6000円でした。
今回はパッキンだけでしたので安く済んでよかったです。
洗濯機用なので交換することはほどないですけど交換すると本体代もついてきますので高くなってしまいます。
水漏れを発見したらきつく締めずにすぐにパッキンを取り換えてくださいね。
じゃないと本体を取り換えないといけなくなってしまいますから。

それではまた更新しますね。