尼崎市田能でトイレの水漏れ修理に行ってきました。

さて今回は尼崎市田能でトイレの内部部品の交換修理のご依頼をお受けしました。
ご依頼内容はトイレの水を流した後、タンクの中からずっとちょろちょろと音がして水が止まらないとのことでした。
現場を確認するとタンク内のボールタップが寿命で交換が必要でした。
ボールタップの交換をするのでついでにフロートバルブの交換もおすすめして一緒に交換しました。
ボールタップのみの交換で水漏れを修理出来るのですがボールタップが寿命なのでフロートバルブもそろそろ寿命になるので一緒に交換をおすすめしました。
一回修理したのにまた違うところから水漏れしたらまたそのときに業者に電話しないといけないので時間も手間もかかりますからね。
今回の修理での修理代金は部品代込で20000円で作業時間は30分くらいでした。
お代金をいただいた後、もし今回修理した場所がおかしかったら無償で修理する旨をお伝えして帰りました。
今回お邪魔したお客様宅にワンちゃんがいたのですがいつもお客さんが来たら遊んでもらうことを楽しみにしているワンちゃんみたいで私もお伺いした際に遊んでほしそうに吠えていました。
遊んであげたかったのですが邪魔になるといけないとご主人が別の部屋に連れていってしまって遊べませんでした。
今度お伺いするときは遊びたいですね。

それではまたブログを更新しますのでお時間があれば見て下さいね。