西宮市でトイレの水漏れ修理に行ってきました

さて今回は西宮市でトイレの水が止まらないとのご依頼をお受けしました。
現場を確認するとタンクの内部部品の劣化で給水の水が止まらなくなっていました。
タンクの内部美品であるボールタップやフロート弁などは劣化する部品ですのでよくある水漏れトラブルの一つです。
この場合一箇所部品を交換すれば直るのですが他の部品も劣化している場合がありますので一緒に交換をおすすめしました。
計2箇所の内部部品を交換して作業時間は30分くらいでした。
内部部品の材料にゴムが使われているので一箇所壊れたら是非全部交換することをおすすめします。
料金ですが材料費込みで23200円(税別)でした。
今回の修理内容はお客様自身でも部品の交換なので出来なくはないのですが微妙な調整が必要になってきますので不安であれば水道修理業者にご相談をおすすめします。
もし調整が出来なかった場合は水が止まらなくなることがよくあります。
よくわからないとかやってみたけどダメだった場合は水道修理業者にご依頼下さい。
それではまた。

 

それではまた時間があるときにブログを更新しますね。
次の記事も水漏れ、つまり、漏水調査など水道修理関係になると思いますがまた読んでくださいね。