尼崎市元浜町で分岐水栓の取付及び浄水器の取付に行ってきました

こんにちは。
今日は尼崎市元浜町で分岐水栓の取付及び浄水器の取付のご依頼をお受けしました。
今回はお客様が分岐水栓などの材料は用意してくださったので取付作業のみでした。

元々ついているTOTO製のシングルレバー式ワンホール混合水栓にパナソニック製の分岐水栓を取り付けてその先に浄水器を取り付け作業をしました。
難しい作業ではないので作業時間は30分以内でした。
作業工程としてはTOTO製のシングルレバー式ワンホール混合水栓の中を取り出してパナソニック製分岐水栓を接続して混合水栓の中身を戻して分岐水栓の取付は完了です。
その後分岐水栓に止水栓を取り付け、その止水栓に浄水器のホースを取り付けます。
全ての接続が完了したら後は確認です。
台所の下のアングル止水栓を開けて水を出したらシングルレバー式ワンホール混合水栓から水が出るか確認。
分岐水栓に取り付けた止水栓を開けて浄水器から水が出るか確認。
水が出ることを確認したら接続部から水漏れがないことの確認。
あとはゴミや工具を片付けてお客様に確認と説明をしました。
説明後料金8000円(税別)をいただいお客様宅からおいとましました。

作業内容複雑じゃ無かったので今回は早く済みましたね。
混合水栓の交換も作業に含まれていた場合もう少し時間がかかっていたかもしれませんね。
それではまた

 

それではまた時間があるときにブログを更新しますね。
次の記事も水漏れ、つまり、漏水調査など水道修理関係になると思いますがまた読んでくださいね。