漏水調査に行ってきました

こんにちは。
皆さんお花見は行きましたか?
私は先週のお休みの時に行きましたよ。
桜は良い物ですね。
心が和みます。
また、暖かかったので眠たくなりましたね。
いい休日でした。

 

さて今回は尼崎市尾浜の漏水調査のご依頼を受けました。
現場は4階建ての会社だったのですが受水槽のポンプの作動音が頻繁にするので調べて欲しいとのことでした。
漏水調査の説明、お見積りをして作業を開始しました。
まず見えている水栓等に水漏れがないか確認、なかったので水圧テストをかける道具で水圧が下がるか見てみました。
するとどこかから確実に水漏れがあり、水圧が下がっていきました。
ですが見えている箇所に漏水はなく、地面もしくは壁の中にある配管に水漏れが発生していました。
この場合見えない箇所での漏水ですので探しようがありません。
何日もかけて地面を掘って探せと言われれば探しますが費用と時間がかかるのでおすすめは出来ませんよね。
なので壁もしくは地面から水が滲み出てくるまで様子を見てくださいと説明してお代金18000円(税別)をいただきました。
しかしどこから漏水しているのかわからないのは厄介ですよね。
本来であれば漏水箇所を特定して修理したいところですが漏水箇所がわからないのですから修理しようがありません。
お客様には二度手間にはなりますが漏水箇所が見つかったらまたお電話していただくしかないです。
申し訳ないですね。
それではまた。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です